FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【録画】BWV1080 フーガの技法 第1番


バッハの未完成作品フーガの技法の第1番です。
全曲がまるで巨大な建造物の様な構成となっており、あらゆる角度からフーガの可能性に挑戦した偉大な作品です。
その1番にあたるこの曲は全てのフーガの原型となる極めてシンプルで、付点や連符、和声的な変化を徹底して排除されたものとなっています。
この曲を原点に、2番以降から付点や、主題と副題の交差、テーマのアレンジ系など様々な変化を付けていきます。

3度や5度のゆったりした音価の主題に、その半分の音価の音階を伴う副題はバッハのフーガでよく出てくる基本形であり、有名な小フーガト短調もこの形式です。
本当にシンプルですが、それが4声になるだけでこうも複雑になるのかと圧倒されるほどに、気付くとどこかで主題や副題が鳴り響きます。
バッハのフーガの魅力が詰まった名曲ですね。





スポンサーサイト
[ 2018/06/25 02:13 ] バロック J.S.バッハ | TB(-) | CM(2)

【録画】オルガン音色 フーガの技法

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2017/01/09 23:37 ] J.S.バッハ | TB(-) | CM(-)

【録画】新年おめでとうございます!BWV307



明けましておめでとうございます。
新年の弾き初めは、やっぱりバッハのコラールで!

【BWV307 審判の日は来れり】



今年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _"m)


[ 2017/01/04 00:52 ] バロック J.S.バッハ | TB(-) | CM(2)

【録画】オルガン音色でバッハのコラール



クリスマスの時期、小さい頃はこの時期が楽しみでした。
美味しいケーキ、クリスマスツリー、プレゼント。ちょっとしたお祭り気分になれますね。

ゼロシンはキリスト教徒ではないので関係ないですが、それでもこの時期は色々とそっち方面の曲を演奏したくなります。西洋音楽と宗教はある程度密接な関係がありますからね。もしキリスト教がこの世に存在しなかったらクラシック音楽も今とは随分違う形になっていたかもしれませんね。

今となってはこの時期が1年でもトップクラスに忙しいのでゆったりした曲を弾くと心が安らぎます。
オルガンの音色で弾いてみました。お聴き下さいませ<(_ _)>


【J.S.Bach】
【BWV751 コラールプレリュード『甘き喜びのうちに』】



みなさま、素敵なクリスマスをお過ごし下さい^^

[ 2014/12/24 23:33 ] バロック J.S.バッハ | TB(-) | CM(0)

空けましておめでとう

超絶遅くなりましたが、新年おめでとうございました(過去形)
むしろ空けましてすいません!
今年も早い物で残す所、あと11か月ですね(爆)

1月はなんとなくピアノ熱が下降気味で殆ど弾かなかった為、録音も出来ず放置状態になってしまいました。ブログの方はまだ暫く停滞してしまうかも知れませんが元気に生きておりますので、ご心配なく!


今年も笑顔で楽しく1年過ごせますように。


[ 2014/02/07 00:17 ] バロック J.S.バッハ | TB(-) | CM(4)

【録画】主イエスよ、われ汝の名を呼ぶ

今年も無事、年末を迎える事が出来ました。
このブログを見に来てくださる全ての方に感謝を込めて・・・
拙い演奏ですがお聴き下さいませm(_ _"m)


【J.S.Bach】
【BWV639 コラールプレリュード『主イエスよ、われ汝の名を呼ぶ』】



良いお年をお迎え下さい。
来年もどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

[ 2013/12/26 20:29 ] バロック J.S.バッハ | TB(-) | CM(14)
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。