PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【録画】パルムグレン デュエット


前回に引き続き、パルムグレンの曲アップしました。
またまた、ゆっくりで退屈かもしれない曲ですが。

曲解説が面白かったので載せてみます。
-----------------------------------------
ソプラノとバスのやりとりが次第に二重唱となって盛り上がる。しかしクライマックスの後、終わりまでソプラノが歌わないのはなぜだろう?先に眠りについたのだろうか?
(1994年2月 久保春代)
-----------------------------------------

解説の通り、デュエットなのに途中の盛り上がりを最後にソプラノがパタリと止まり、低音バスだけの曲になります。曲調も幸せな感じではなく、何か不吉な感じがするのが想像をかき立てますね。


【S.パルムグレン】
【Op17 (24の前奏曲)第18番 デュエット】




スポンサーサイト
[ 2015/09/02 17:48 ] 北欧 パルムグレン | TB(-) | CM(6)

【録画】北欧パルムグレンの子守歌


数か月ぶりに録画してみました。
フィンランドの作曲家、パルムグレンのプレリュード集より子守歌です。

全音楽譜の曲解説はつまらない印象がありますが、この楽譜の曲解説はなかなか面白いものが多くて秀逸なので載せてみます。
-----------------------------------------
バスに響き続けるGis(ソ音)のオルゲルプンクト(持続低音の事)の上で、寂しげな子守歌が歌われる。いつの間にか眠りについた子にも気づかず、静けさの中で自分の心を見つめながらひとりごと・・・心のつぶやき・・・
(1994年2月 久保春代)
-----------------------------------------

この曲は「眠れ良い子よ」みたいな子守歌ではなく、深く沈んだ心を表現しているというのが斬新だなと感じます。
パルムグレンは北欧のショパンと呼ばれており、繊細な響きが魅力的ですね。


【S.パルムグレン】
【Op17 (24の前奏曲)第9番 子守歌】



[ 2015/08/06 14:57 ] 北欧 パルムグレン | TB(-) | CM(4)

【演奏録画】おんそうずBGMパルムグレン

早いもので楽しかったおんそうずから明日で1週間経ちますね。
次は来年の7月というと・・・32週間以上先!(そういうカウントするなと)
うーん、さびしすー。

おんそうずのBGMタイムに弾かせて頂いた北欧セリム・パルムグレンの曲を録音してみました。
以前(一年以上前)に録音だけした事ありますがまだヤマハのデジピだったし、この機会にカワイデジピでも録画してみたくなりました。

ちなみに前回と同じパジャマ着てますけど、これは洗って他のパジャマ、洗って他のパジャマとたまたまサイクルが重なっただけです!
いつも同じパジャマ着てる訳じゃないんだから!勘違いしないでよねっ!

【セリム・パルムグレン】
【民謡風に】




そういえば、BGMタイムの時にもでらーとさんからパルムグレンの「粉雪」という曲のリクエストを頂きました。
残念ながら知らない曲だったのでリクエストにはお応えできなかったのですが色々調べてみたところ全音出版のパルムグレン名曲集に収録されている事が分かりました。
右手が高音部で煌めきながら左手がメロディーを奏でるのですが、不思議な音の連続で興味深い曲でした。
またパルムグレンの曲指定リクエストというのもとても嬉しかったので是非今後練習してみたいと思いました。
ネットで調べた所、演奏例も少ないようなので先入観なしで出来そうなのも楽しみですね。
[ 2011/11/18 20:31 ] 北欧 パルムグレン | TB(0) | CM(4)

チキンなピアノ録音してみましたっ

もうすぐ粗大ゴミとなるヤマハ電子ピアノでの録音です。


こうやって改めて聞いてみると古い機種だけど音は綺麗だなぁ・・・(ちょっと寂しい)
普通に電子ピアノの録音機能を使うとMidi形式といって超機械的な音になってしまうので、外付けのオーディオインターフェース(ローランド製)なるものと組み合わせて録音しました。まぁ簡単にいうと『キャプテン翼』の翼くんと日向くんが放つドライブタイガーみたいなものです。


これが今回の録音に使っているローランド製オーディオインターフェース『UA-4FX』です。↓



電子ピアノから来たヘッドフォンケーブルを一旦こいつに繋ぎ、そっからパソコンまでUSBケーブルで繋ぎます。ダイレクトにパソコンで録音するよりノイズが少なくて綺麗な音になりますねぇ~( ̄∇+ ̄)vキラーン


さて、録音した曲は北欧の作曲家【パルムグレン】という人の【民謡風】という曲です。
全音から出版されている【24の前奏曲】という本の第10番目に当ります。是非お聞き下さい。(Windows Media PlayerがPCに入ってないと聞けません)
mp3が再生できるプラグインが必要です。

再生できない方がいる様なので、こちらからダウンロードして聞いて下さい><


漢なら一発録音だろっ!

と行きたい所ですが20発目位(途中から数えてない)の録音です・・・
チキンなのでε=( ̄。 ̄;)
ピアノ弾いてた年数と実力が比例すると嬉しいんですが実際そうもいきませんね。


技術的にはそこまで難しくないと思いますので、皆様も弾いてみて下さい↓
(ちょっと写真が汚いですが)


にほんブログ村 クラシックブログ 電子ピアノへ
にほんブログ村
[ 2010/05/06 02:26 ] 北欧 パルムグレン | TB(0) | CM(0)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。