PageTop

【演奏録音】ブルグミュラー25の練習曲


前回・その前とあまり知られていない12の練習曲を弾いたのですが
今回は一番有名な25から演奏してみました。
なかなか楽しいですね、ブルグミュラー!

でも速くて苦手な曲も多いので
ゼロシン好みで2曲選んでみました!
こうやって苦手な曲はパスばっかりしているから
いつまでも弾ける様にならないんでしょうねぇ・・・w



【ブルグミュラー】【25の練習曲 21番(天使の声)】
ハープのイメージで演奏しようと思ったのですが
ハープの音で演奏してしまいました(おい)
mp3が再生できるプラグインが必要です。
プレイヤーが表示されない方はこちら


【ブルグミュラー】【25の練習曲 19番(アベマリア)】
多くの方がレッスンで習った事のある曲だと思います。
ゆったりしていて落ち着きます。祈りの曲ですからね~
mp3が再生できるプラグインが必要です。
プレイヤーが表示されない方はこちら




みんなが知ってる曲アップするのってやっぱり怖いな~って
思いました。ソナタとか絶対無理!
ゼロシンはこれからもマイナー路線に走りますよーw

【演奏録画】ブルグミュラー2弾

前回の録音から1週間以上たってしまいましたが
ようやくもう1曲録音出来ました。
うっし!ロマン2曲目!

純粋にピアノを弾く時間をあまり作れていないというのもありますが
予想以上にブルグミュラー12の練習曲に苦戦していて
納得のいく録音がなかなか出来なかったというのもあります。

12の練習曲、付き合いは長いはずなんですけど
録音してみるとまた別物なんですよね~
でもまぁ、これ以上停滞すると心配されそうなので
妥協してアップしちゃいます!

とりあえずこんな曲なのか~程度に聴いてもらえれば
嬉しいですよ~♪



【ブルグミュラー】
【12の練習曲 1番】
アルペジオで手首をグルグル回さなければいけない曲です。
練習曲の第1番に相応しい内容の曲ではあるのですが・・・うーん、手強い!




ちなみに体調はほぼ完全に良くなっておりますです。
ご心配してくれたいつもの皆様、有難うございますm(_ _"m)
なんか嬉しいような、恥ずかしいような(*´ェ`*)


体調不良中

はぅ~
最近どうも喉がおかしくて、凄いしわがれ声に
なっちゃってます。早めのパブロンきかないよぅ。
昨日あたりは体調も悪くって、心の中での考え事まで
猫語になってしまいました。

ふぅ~疲れたにゃ~
帰っちゃおうかにゃ~ギャルン・・・

と考えていたら、別の人が(凄い体調悪そう)超絶技巧早口に
『すいません、今日やばいんで帰ります』って
先帰っちゃったよぅー:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・
最低限の人員になってしまった。言いそびれたぁ~・・・

苦しい時に頑張って仕事してもお給料増える訳じゃないし
たまには有給休暇とか使わせてくれないかな~
一生有給休暇でもいいですにゃ。(=^・・^)
[ 2010/08/21 04:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(12)

【演奏録画】初のロマン派

【演奏録画】初のロマン派


以前の日記に書きましたが、兼ねてよりブログのカテゴリ分けをやって
見易く、そして録音(録画)にアクセスし易くしたいと思っています。

ところが、カテゴリ分けを今やっちゃうとですね~

ロマン、古典、ゲームの記事数[0]がズラッと並んじゃうんですね。
改めてバランスの悪い録音してるな~と思うのですが・・・
じゃあ弾こうとなると弾ける曲が無い!
そうか、録音のバランスが悪いんじゃなくて
そもそもレパートリーのバランスが悪いんだ!

と気付いたのは結構前・・・・でしでし(;´▽`A``

さて、ロマン派の録音はよく考えたらシューマンの
『楽しい農夫』を弾いているじゃないか!
でもあの録音はカバレフスキーと同時にアップしているから
どっちのカテゴリーに分ければ良いんだー!
今更ながら適当なアップ(と適当な自分)に少し後悔。

まぁシューマンはまた別の機会に、他の曲と一緒に
録画してアップしようと思うのですが、今回は
ピアノを頑張っている人たちにとっておなじみの
ブルグミュラーを録画しました。

よく考えなくてもブルグミュラーってロマン派を
代表する音楽家じゃないですかっ!
確かに『練習曲』って書いてあるけどブルグミュラーの練習曲を
ハノンとかチェルニーの練習曲と同じ様に考えてる人はまず居ない訳で、
どっちかと言えばショパンのエチュードと同じ発表会向けとかの
練習曲だと思うんですね。

そんな訳で立派なロマン派音楽のカテゴリとして
1曲(と言わず今後何曲か)ブルグミュラーをアップしたいと思います~^^v
なんてドイツ!って感じの名前なんでしょうねぇ。


【ブルグミュラー】
【12の練習曲 4番】
ちょっと言い訳っぽいのですが、途中左手が動き回る
部分で一カ所だけ【ミ】じゃなくて【ファ】の音になって
(*゜・゜)ンッ?って思うかも知れませんが楽譜通り(仕様書通り)です^^;



こうして弾いてみるとブルグミュラーって綺麗ですよね~
子供達がピアノを好きになる様な曲を書いた事も素晴らしいですね。
(大人も好きになってますけどw)
また今度録画したいな。

【演奏録画】チェンバロ音で遊ぶ

電子ピアノにはたくさんの楽器の音色が
搭載されていて、これだけでも結構遊べちゃいますよね。
本当にお遊び的なものから実用的なものまであります。

【比較的実用的に遊べる音色】
オルガン(特にパイプ!)
チェンバロ(バロックでもなんでもいけます)
金管楽器(トランペットとか気持ち良いです)
Eピアノ系(JRにも使いました)

【あまり使い道がないお遊び系】
ボーカル(声なのかよく分からんなんじゃこりゃ~な音です)
ストリング(意外かも知れませんが使いませんね)
打楽器系


以前も紹介した事がありますが私は河合の電子ピアノを使っています。
(ちなみにCA93という型でまだ現行モデルです)

ヤマハとかローランドと比べると若干、リズムで遊んだり自動伴奏で遊んだりっていう機能は少ないです。
タッチとかスピーカーの性能、木の鍵盤に内部ハンマー構造とデザインを総合して選んだので
電子ピアノの遊び機能が少し少ないのは仕方ないですね~。

それでも色んな音色は搭載されているので今回はその中から
チェンバロ音色を使って一曲演奏してみました。

遊んだといっても超真面目に演奏してますので是非お聴き下さいませ~♪



【J.S.バッハ】
【BWV1050 ブランデンブルグ協奏曲第5番第1楽章 チェンバロカデンツァ(独奏部)のみ】
---------------------------------------------------------------
この曲は1楽章だけで10分程ある曲ですが前半は室内管弦楽から始まり
途中6分~7分位からチェンバロの独奏が約3~4分あり、最後に管弦楽が
フィナーレを奏でて終了という豪華な曲です。なので最初の6~7分と
フィナーレは省略でございますw
この演奏にはチェンバロの譜面をそのまま(原曲通り)使っています。
---------------------------------------------------------------




またその内チェンバロとかオルガン企画なんていうのも
楽しそうですね~♪
みなさんも電子ピアノもっているなら色々な音色で遊んでみて下さい^^

[ 2010/08/07 04:14 ] バロック J.S.バッハ | TB(0) | CM(16)

【演奏録画】続々々・鉄のバイエル

SH!SH!(挨拶)

さぁ、前回から少し間を開けましたが
決して忘れる事はありえません。つの時間です。

今回は前回に引き続き、塩塚さま(神)が作曲した
SHシリーズ第2弾です。

といっても個人的には前回よりかなり知名度が
下がるのではないかと思います。
ちょっと東京から遠ざかる感じかな~。


【74番 JR-SH5】といいつつ、ごめんなさい。まずは有楽町、東京からw
これは超有名!




【75番 JR-SH6】お茶の水の総武線ホームで聴けます。
あと原宿ってこれじゃなかったかな、違ったらごめんなさい。
最後の両手動きが少し苦戦しました^^;




【76番 JR-SH7】マイナー曲の様です。高崎線の本庄駅、湘南ライナーの
茅ヶ崎駅のみで流れる曲。ちょっと切ない感じがd(>_・ )グッ!
メトロノーム指示は150ですが、少し遅めの方が好きなのです~




【77番 JR-SH8】高崎線で広く使用されているらしいメロディーです。
ゼロシンはあまり耳にする機会はないですね~。爽やかなイメージですが
最後の不気味な#ドは鉄橋とかで響く、電車の汽笛をイメージしてます。





これでSHシリーズはお終いにしようと思います(*´∇`*)
今回は録音した日付とか時間がちょっとまちまちなので
良く見ると、すこ~しずつ角度とか楽譜の位置とか鉛筆の位置が
違うんですよねっ!じっくりみちゃ(*ノωノ) イヤン
[ 2010/08/05 12:43 ] その他 鉄のバイエル | TB(0) | CM(4)
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール