FC2ブログ
PageTop

【録画】楽しいバイエル併用 バハムートラグーンよりオープニング


先日バイエル併用シリーズの特徴というか魅力について少し書いてみました。
私もたくさんのバイエル併用シリーズを所有していますが、その中でも気に入っている一つにバハムートラグーンというゲームの楽譜があります。

今から20年ちょい前、スクウェアの黄金期ともいわれるファイナルファンタジー4、5、6の後に出たスーパーファミコン最後の作品とも言えるゲームです。
ファイナルファンタジーはゲームをやらない人でも名前は知っているほど有名ですが、バハムートラグーンは知る人ぞ知るって感じです。
グラフィックも綺麗で雄大な空が描かれており、キャラクターも色彩豊かで、戦略性に富んだ素晴らしいゲームでした。
ゲーム開発者やシナリオ担当者のちょっとしたユーモアも散りばめられており、下ネタ、ホモ要素、二股など・・・ギリギリの所を攻めている感じも面白かったです。

音楽も魅力的で、当時ヤマハに行った際にこのバイエル併用の楽譜を手に取ったのですが、購入はしませんでした。
なぜ購入しなかったのか悔やまれますが、当時はバイエル併用なんて所詮・・・という気持ちもあり1500円がもったいなかったのかもしれません。

時が経ち、気付けば絶版・・・。ネットでは14000円で取引されている中で、ある日4000円での出品を見かけて迷わずポチりました。
中古で多少黄ばんではいましたが状態も良く、そして何よりアレンジも良かったので気に入りました。
楽譜が届いてから暫くはこればっかり弾いていたと思います。
あぁ、本当にあの時ヤマハで買っておけば良かったよ(ノ_・、)シクシク
S__3047427.jpg



オープニングではドラゴンが大空を舞って戦い、そして深く眠った神龍達の描写、最後にちらっとラスボスを見せて大冒険の予感を掻き立てます。
曲も躍動感→静寂→予感→さぁゲームスタート!という順に構成されています。

バイエル併用といっても曲調がかなり速い事と、ハ長調、イ長調(#3)、変ニ長調(♭5)と転調を5回繰り返します。
3連符と臨時記号も多いので、かなり弾き難い部類にはなると思います。ただこれは原曲がそうなのでアレンジでも避けようがないですね。
バイエル80番と書いてありますが・・うーん、どうなんだろう。もうちょい難しい気がするかな?(-ω-;)
基本的にはほぼ楽譜通り、忠実に弾いているつもりです。
S__3104770.jpg S__3104771.jpg




バハムートラグーン オープニングテーマ


[ 2019/03/02 00:18 ] ゲーム | TB(-) | CM(0)
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ

openclose

月別アーカイブ
検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール