--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.10
Mon
先日のブログで私の電子ピアノ購入のお話は終わったのですが。

その時に電子ピアノを購入しに来ていた親子連れ(お父さんと息子)。ピアノを弾くのは小学校1~2年と思われる男の子。

お父様:どれがいいのぉ~?
男の子:んーー

2~3台適当に叩いた後に・・・

男の子:これーー!
お父様:これでいいのぉ~?
男の子:うんっ!
お父様:じゃあこれで^^
店員さん:はぁーーい^^

σ(▼▼;)おれ(の心):『ちょぉーーっと まてぇーー!』

それはつい先程 『はい、これもダメー♪』 と即効(約4秒)で却下したモデル。
メーカーすら覚えていないけど、対応したお姉さんが白い服だったから多分カシオ。

『それに12万円とか出すなら、プラス3万してこっちにした方が絶対いいよ!』と言いたくて言いたくてたまらなかったが、当然余計なお世話なので言わない。

突如現れ、15分とかからずに会計まで済ませて彗星のごとく立ち去った親子に少々唖然としていました(*゜o゜*)~゜ ボー
実は既に何回か下見を済ませていた可能性もありますが・・・

それにしてもお父さん、高い買い物なんだからもう少し主導権握った方がいいよっ!絶対あの子、適当に選んだから!!


にほんブログ村 クラシックブログ 電子ピアノへ
にほんブログ村
関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://pianobomber.blog106.fc2.com/tb.php/1-844689a3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。