PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おんそうず6に行ってきました!



丁度1週間前の今日、11/23(土)はおんそうず6(第6回)
今回も8時間コースの濃密な時間を過ごして参りました!
主催者「ばんちゃんず」が運営するピアノブログ「音に想いをのせて」から・・音に想い・・音想・・おんそうず!
もうね、これの為に半年間生きてきましたっていう位、大切なオフ会になってきましたよ。
今回は新しい参加者4名を加えて、一層ジャンルも広がりを見せました。
お料理もパワーアップしてとても美味しかったです。
人数が多いので一人一人の演奏コメントはちょっと厳しそうですのでご了承ください~(^▽^;)


--------------------------------------------------------


恒例となって参りました参加者同士の交流ミニゲームは、以前にもやった事がある「似たもの同士でグループを作るゲーム」でした。背中に貼られた紙をお互いに見せ合って同じジャンルの人達がグループを組めばクリアです。背中に紙が貼ってあるので自分のだけは分かりませんが他の人が青信号、黄信号ときて、他に赤信号が誰もいなければ自分だと判断して3人グループを組めればクリアって感じですね。
16人もいるのでなかなか大変なのですが、私は速攻で分かってしまいました。
だって中国の四聖獣(白虎・玄武・朱雀・青龍)だったので・・・w
私の大好きなゲーム(聖剣伝説3)の必殺技で「白虎衝撃波」「玄武百烈脚」「朱雀飛天の舞」ときてゼロシンが最も愛用した必殺技「青龍殺陣拳」だけが他の誰にも無かったので「俺じゃん!!」と思って、即効でkazさん、エラニユースさん、タワシさんを捕獲しましたとさ( v ̄▽ ̄)イエイ♪
kazさんはあまりゲームをやらないのか、最後まで「???」で分かっていなかったみたいですねw
タワシさんは「私アカですよね」、そうです朱雀です!


--------------------------------------------------------


さて今回、ゼロシンが演奏した曲は全部で5曲(+ぐるぐる)でした。
たくさん出番を頂いちゃって嬉しいような申し訳ないような・・・
次回はもっとたくさん色んな人にコラボ出て欲しいと思うので自粛します~
自分の演奏について簡単に書かせて頂きますね。


・ポロネーズ ト短調(バッハ)
BGMタイムで演奏しました。
作品番号BWV Anh.119(アンナ・マグダレーナ・バッハのための音楽帳)の10曲目に収録されています。
作曲者不詳ですがもうバッハって事で良いんじゃないかな。
カッシーさんに教えてもらいましたが、プレ・インベンションにも収録されているとの事。
興味があれば弾いてみて下さい~^^
繰り返し以降は少しアレンジして音を増やしてみましたv


・作品26番 交響詩フィンランディア(シベリウス)
ロシアの支配下にあったフィンランドの奮起・独立を高らかに歌い上げたシベリウスの傑作です。
演奏に使用した楽譜はシベリウス自身によってピアノ用にアレンジされたものですが、最後のフィナーレ部だけはオケ版に少し近づけるように極僅かですがアレンジをしました。
跳躍ではかなり踏み外したりもしましたが、グランドピアノの音は本当に豪快で気持ち良かったです。
自分の音なのかと思う程、低音部のトレモロが太鼓のように響いてきました。
またフィンランディア賛歌の部分はある程度、自分のイメージ通りの演奏が出来たかなと思います。


・ドラゴンクエストⅨ 序曲(すぎやまこういち)
らべんだ~さんとの連弾でした。
なかなか合わせるのが難しかったと思いますが、私の3連符に上手くメロディーを合わせてくれてとても弾き易かったです!
ばんちゃん父さん曰く「お互いに相手を気遣っていて初々しかった」とおっさんぽい感想を頂きました(* ̄m ̄)プッ
それにしても、やっぱりⅨのオープニング部はかっこいいなぁ~w
ドラゴンクエスト序曲も少しずつ進化しているんですが、Ⅸを聴くとその歴史を感じますね!
パスワード記事内で頂いたらべんだ~さんのコメントでは、相当練習で苦労された事が伺えました。
オープンにしちゃいますけど、旦那さまから
「小学生が発表会のために一生懸命練習してるみたいになってるよ」
「もしかしてそれ、ドラクエなの?」
とかあれこれ言われながら、娘さんにも爆笑されながら涙の練習をなさってこられたようです。
違う意味で色々と大変だった様で、お疲れ様でしたww


・恋のウグイス(クープラン)
のんびりくろねこさんのリコーダーとのアンサンブル。
前回おんそうず5の前から「いずれ演奏してみたいと思っています」と打診頂いていた曲です。
練習時間がないので次回おんそうず6でやりましょうという事になっていて、ようやく実現したアンサンブルです。
リコーダーの為のこの曲で、くろねこさんが最高の演奏をしてくれました。
軽やかな装飾音、自由なリズムとテンポ、そして時に優しく、時に鋭いリコーダーの魅力を余すところなく発揮してくれて、伴奏しながら聴き入ってしまいました。
正直いって何度でもリピートして弾き続けていたい位、楽しくて気持ち良かったです。
それにしてもたった600円のリコーダーでこんな素晴らしい演奏が出来るんですね。
小学生が吹いているあのプラスチックのリコーダーも吹く人が吹けば素晴らしい音になるんですから「楽器の良し悪し」なんて大した事ないなと感じました。



・キティワルツ(フォーレ)
Sleepingさんとの連弾です。
今回のアンサンブル物の中では一番練習しにくく、合わせにくい曲でした。
可愛らしい曲なのですが休符が長くて入るタイミングとかテンポの維持とか、音楽的な意味ではフォーレってやっぱり難しいなと感じました。
でもSleepingさんは他の方と合わせ練習をされていて慣れていた様で色々と助けて頂きました。
2拍子というか、あの場所は盛大に和音を間違えまくってしまって申し訳ありませんでした~(~ヘ~;)
音楽を止めなかったのが唯一の救いかな・・・
きっとSleepingさんにとって納得出来る内容ではなかったと思いますし、また機会があったら色々な方と組んで是非リベンジしてみて下さいね!


・ぐるぐるボレロ(ラヴェル)
おんそうず恒例のアンサンブル行事となって参りました「ぐるぐる○○」
みんな椅子には座らず、二人一組で代わるがわる連弾を繋いでいくというものです。
ぐるぐるバッハ、ぐるぐる日本の唱歌などもありましたが今回はボレロ。
連弾というより4人弾き?
低音部のタッタタタタッタタタタッタッをばんちゃんとくろねこさんが担当し、その上のメロディーラインを二人一組で連弾を繋いでいく内容でした。
誰がという訳でもなく、全体的に徐々にスピードアップしていき後半は激ムズに!
最後はものすごい終わり方をした様な、してない様な・・・した?
「ボレロもう一回やったらどうですか?」って事になりまして、次回おんそうず7もボレロになりましたとさw
次回はもう少しゆっくりでお願いします・・・(;´Д`A ```


--------------------------------------------------------


今回新たに参加された4名の方、みなさん個性溢れる選曲と演奏で素敵でした。


・monetさん
Sleepingさんなどとは以前からブログの交流はあったようですがお会いするのは初めてとの事で、きっとお互いどんな人なんだろうってこの日を楽しみにされていたんでしょうね。
とても笑顔が可愛らしくて素敵な方でした。
演奏は大変お上手で、すこし緊張されながらも流れるように「謝肉祭の道化 間奏曲」を弾かれていました。
また2曲目のフォーレのOp73のテーマは低音部をかっこよく弾かれていて、鍵盤に慣れていらっしゃるのが分かりました。
人前で弾くのが初めてとの事でしたが、こんなに弾けるのにもったいない!
これを機に是非人に聴いてもらえる楽しさとか喜びみたいなのを感じて頂けたら嬉しいです^^


・ぴっぴさん
ばんちゃんのお知り合いとの事で、とっても奥ゆかしくて可愛らしい・・・(*´ェ`*)
ゼロシンももう少し可愛く生まれたかった(*ノノ)
演奏された曲はガンダム。
「ternal Wind~ほほえみは光る風の中~」はガンダムF91のラストで、宇宙に放り出されたヒロインを主人公が「セシリー!どこだーー!」辺りのシーンで流れる感動の曲です。
BGMで演奏されたZガンダムはいまいち記憶にない曲でしたがエラニユースさんはしっかり把握されていました、さすが・・・!
ガンダムXはすぐ分かりました。まぁこれは有名ですしね。
いずれの演奏も透明感があって、なんていうヒーリングミュージック!
いや~ガンダムの曲ってこんなにしっとり綺麗に弾けるもんなんですね(* ̄。 ̄*)ウットリ
今回ぴっぴさんの選曲はオンリーワンな感じがしてとても楽しかったです。やっぱりこういう曲って聴いていて楽しくて、ゼロシンも次回はFFシリーズかディズニー路線で行こうかな~とか色々考えちゃいました。
FFの曲もお好きらしく6の「ティナのテーマ」もお得意の様です。またの機会に聴かせて下さいね^^


・ゆめゆりさん
タワシさんとお知り合いとの事で、新幹線を使って遠方よりのご参加本当にお疲れ様でした。
シベリウスの樅の木は私も大好きな曲でした。
リハーサルでみんながワイワイ話している時はアルペジオの部分も弾けていらっしゃったので、やっぱり緊張されてしまったのかなとは思います。
でもこの曲を選んで参加して頂けた事、3拍子のリズムを感じながら頑張って表現されていた事、聴いていてとても嬉しかったです。
アルペジオの部分はかなり難しかったと思いますが、この部分の美しさをご存じだったからこそ、この曲を選ばれたのだと思います。
来月でこの曲はお終いとの事ですが、これからも長くつきあうつもりで大切にして欲しい曲です^^


・kazさん
BGMを弾き始めた時から、空気が変わってしまうほど音が違うというか・・・
以前からお上手そうだなとは思っていましたが、上手なんてレベルじゃありませんでした。
特に2曲目の凄まじい技巧には圧倒されました。
元となるパウル・パブスト版の「眠りの森の美女」によるパラフレーズを聴いた事がないのでスティーブ・ハフ版との違いについてはコメント出来ませんが、高音が高速でキラキラ輝きながら中音域のテーマが優しく浮かび上がる演奏にはただただ見入り、聴き入りました。
トリル中の軽やかなメロディーや、オクターブの高速で重厚な和音はリストのカンパネラとかマゼッパを思わせるものがあり、また近現代的な鋭い響きもあり、聴く音楽としても、観る音楽としても素晴らしい演奏でした。
また激しいだけではなくバッハのアリオーソではとても自然に浸み込んでくるテンポの揺れや、弱音の中で浮かび上がる旋律の立体感など、こちらも実に引き込まれる演奏でした。
ちなみにプログラムには特に作品番号の記載をされておりませんでしたが、この曲は(BWV1056 チェンバロ協奏曲第5番 2楽章ラルゴ)です。
(BWV156カンタータ わが片足すでに墓穴に入りぬ)も同様の旋律ですね。
コルトー版は初めて聴きましたが、ピアノだとうるさくなりやすい余計な装飾音や和音を減らし、ストレートに心に訴えてくるアレンジだったと思います。
どういうアレンジを選ぶかでも個性が光りますね。
今回は演奏直前に急遽お話しをされ、プログラムで元々演奏されるはずだったラフマニノフの曲を、スティーヴ・ハフ版『眠りの森の美女によるパラフレーズ』に変更されました。私達の演奏や音楽と接する姿を見て「この人達に聴いてもらいたい」「この人達の前なら弾いても良い」その様に思って頂けたのではないかと勝手ではありますが想像しております。恐らくkazさんにとって挑戦的な曲でもあったのだと思います。
素晴らしい演奏をありがとうございました。


--------------------------------------------------------


毎度おなじみとなっているプレゼント交換イベント。
今回は音楽(わらの中の七面鳥)に合わせてプレゼントを交換していき、ばんちゃん父さんの「ストーップーー!」の掛け声で手元にあるプレゼントをゲットという方式でした。
そういえばこの曲、「オクラホマミキサー」っていう名称があるんですね。知りませんでした。
何気なく弾いてるタワシさんの演奏が素敵でした。

私は前々回に続きらべんだ~さんのプレゼントを頂きました。
ラベンダー(花)のハチミツと蜜ろうキャンドルというマニアックなものでした。
プレゼント当てではハチミツの種類をよく見なかった為、誰からのプレゼントかを当てる事ができませんでした。
らべんだ~さんごめんなさ~い\(;゜∇゜)/
キャンドルの説明書きに「蜜ろうとは、みつばちのお腹から分泌される天然のロウで、みつばちはこれで巣をつくります。蜜ろうキャンドルは有害な煙を出さずほのかな甘い香りが人気です」との事。独り寂しいクリスマスはこれに火を灯して温かい気持ちで乗り切ろうと思います。
またラベンダーハチミツは岡山県産の結晶タイプで、とても甘い香りのハチミツでした。頂いた当日に既に瓶の3分の1ほどざっくりスプーンでさくって舐めてしまいました。残りはパンに塗ろうかなとも思いましたが、やっぱりもったいないので全部そのまま舐めようと思います。っていうかもうなくなりそう・・・・
らべんだ~さん、ありがとうございました!

ちなみに私のプレゼントはとびたかさんに行きました。
前回はゼロシンシャーペンというネタで攻めましたが、今回は地味に地元ネタにしました。
いや~消費期限3日の川崎大師名物の久寿餅にしようか迷ったんですが、もし遠方からこられるとびたかさんとかに当たったらヤバいなと思って甘酒にしておいたのですが、まさかのビンゴでした。明治42年創業の由緒正しきお店の甘酒なのでし!
昼間に「ゼロシンさんってどちらの人だっけ」という地元話題をした後だったので簡単に当てられてしまいましたw

あ、それからピアノのデザインの素敵なハンドクリーナーをくろねこさんから頂いちゃいました。
「恋のウグイスの伴奏ありがとうございました」って・・お礼言わなきゃいけないのはこちらなんですけどね^^;
デジピの鍵盤お掃除に使わせて頂きますね。くろねこさん、本当にありがとうございました♪
恋のウグイス、何度でもやりましょうね!


--------------------------------------------------------


今回ばんちゃんのソロ演奏はいつもより短めでしたね。
リサイタルでお疲れだったと思いますが、それでもやっぱりばんちゃんのショパン(エオリアンと革命)は素晴らしい!
特にエオリアンは、弾いているばんちゃん自身がこの曲で癒されているのかな、なんて感じられる演奏でした。
リサイタルの影響もあったのか、この日は何となくいつもより落ち着いているというか、ピアニストの空気を感じさせる演奏姿でした。
まぁついさっき、50人に囲まれて堂々と演奏されたんですもんね。
これからもたくさんのリサイタルを通じてどんどん成長していって、たくさんのファンを作っていって下さいね。

今回はおんそうず史上最多の18人参加だったとの事。どんどんおんそうずの輪も広がっていきますね。
今までのメンバーとの繋がりも大切に、そして新しいメンバーとの出会いを楽しみに、これからも参加させて頂ければと思います。
幸せな時間を過ごすことが出来て、参加者のみなさん一人一人に感謝です。
またお会い出来る日を楽しみにしています。ありがとうございました。



関連記事
[ 2013/11/30 23:13 ] ピアノ日記 | TB(-) | CM(16)
みかんぴあのさんへ
多分ではなく、初めましてー!w
コメント頂けて嬉しいです、ありがとうございます!
みかんぴあのさんは関西でピアノの先生をなさっているんですね。
しかも大人のピアノレッスン!素敵なお仕事ですね^^
「おんそうず」はピアノだけじゃなくて歌とか詩とか何でもありな楽しいオフ会ですよ~。
そして、一つ前に記事で書いた坂東翔一郎さんを応援する会でもあります^^


>クープランの恋のうぐいすが出てたので、超嬉しいっす!
>けど、本当はトラヴェルソとcembでやりたいっすよね~~

いや~、やっぱり詳しい方になるとこの曲、当たり前の様に知っているんですね。
私は今回初めて知ったんですよー。
本来はそういう楽器の組み合わせなんでしょうけど、なかなかトラヴェルソを持ってる方は少ないですよね^^;
チェンバロもなかなか無いですし、あったとしてもいきなりあの細い鍵盤でやったら多分大変な事に・・・
古楽器はプロにお任せして、私達は今ある楽器でまったり楽しみます~(*´∇`*)


>後半はうぐいすが2羽になるところがかっこいい!(けど、P伴は前半と同じだから楽勝~♪)

後半は確かに笛は大変になりますけど、ピアノは楽ですね~w
ゆったりウグイスの鳴き声を楽しませてもらいました^^
また今後ともよろしくお願いしますねm(_ _"m)
[ 2013/12/07 02:11 ] [ 編集 ]
履歴からきました
多分、「はじめまして」と思いますが、違ったらごめん!
記事、拝見させて頂きました。「おんそうず」ってピアノのオフ会ですか(?)(イマイチわかってない・・笑)

クープランの恋のうぐいすが出てたので、超嬉しいっす!クープラン、好きすき!これは、何年か前に、flのP伴させてもらいました。けど、本当はトラヴェルソとcembでやりたいっすよね~~

後半はうぐいすが2羽になるところがかっこいい!(けど、P伴は前半と同じだから楽勝~♪)では、失礼させて頂きます!(^^)!
[ 2013/12/07 01:31 ] [ 編集 ]
タワシさんへ
こんばんは~。
おんそうず6が終わってもうすぐ2週間ですね。あと6ヶ月先と考えると悲しいです・・・。


>>もうね、これの為に半年間生きてきましたっていう位、大切なオフ会になってきましたよ。
>とまで言うだけのことはありますね。ものすごいおんそうず愛!!

いや~、もう私にはこれしかありませんから。
こんな特殊なオフ会、出会おうと思ってもありませんよね。
参加者も色々なタイプが揃ってるし、選曲もなんか凄いし(咆哮とか歌とか)
おんそうずに参加すると、音楽を楽しむってこういう事なんだなって感じます。普通のピアノ弾きあい会には興味がなくなりますね。

ミニゲームは真っ先に分かってしまい大人げなく勝ちにいってしまいましたo(`⌒´*)oエッヘン!
それぞれに貼った紙も、絶妙に選ばれている感じがしましたね。タワシさんに朱雀を貼ったのは服の色もあるかもしれませんがイメージもあるかもしれませんよ。他にアカっぽい人(ってなんじゃそりゃ)いなかったから、もしかしたら服がアカじゃなくても朱雀になっていた可能性ありです~。
確かにkazさんは白っぽかったし(意味不明)、エラニユースさんは言われてみれば黒ですね(いやいや悪い意味じゃなく)。あ、そういえばエラニユースさんに「私、黒ですよね?」って言われた時、「はて、そういえば玄武って何色なんだっけ???」と一人で天然かましてました。
私を青龍に選んでもらえたのは嬉しいです!!


>「オクラホマミキサー、またはわらの中の七面鳥」の話題で盛り上がっていますね~。

なるほど~、そういえば演奏するスピードも全然違いますよね。「わらの中の七面鳥」の時の演奏スピードはアレグロって感じですけど、この間の「オクラホマミキサー」はどう聴いてもせいぜいアンダンテってとこでした。七面鳥がアンダンテじゃ、あっという間に捕まえられて食べられちゃいますよねw


>次回はもしかしてあの名曲、トッカータとフーガニ短調が、ゼロシンアレンジで聴ける・・・?

長大なトリルやらオクターブ移動があったりと、かなり難しいのでもう少し悩んでみますが、くろねこさんから何度も頂いているリクエストですし、個人的にも愛奏曲の一つで暗譜も終わっている曲なので、そろそろいってみたいなという気持ちはありますね。


>そして,今回最高だった「恋のうぐいす」、また演奏してくださることを希望します。

そうですね!私は何度弾いてもいいです。
くろねこさん次第ですが、一応次回もアンサンブルのチャンスがあればすぐ弾けるように軽く準備だけはしておこうかなーと思いますw

ソプラニーノなんて言うからどんな凄いリコーダーかと思ったら600円!!
実力でカバーしているくろねこさん、かっこよすぎるぜ!!
[ 2013/12/04 22:59 ] [ 編集 ]
No title
いつもながらの読み応えのあるレポ ありがとうございます。
ミニゲームのことまでこんなに詳細にレポしているのはゼロシンさんだけですよね。
さすがに、
>もうね、これの為に半年間生きてきましたっていう位、大切なオフ会になってきましたよ。
とまで言うだけのことはありますね。ものすごいおんそうず愛!!ここまで思われてばんちゃん父さんもさぞ本望でしょう(違っ(・_・;))
ゲームでは、らべんだ~さんがなりたかった朱雀(笑)になったタワシです。あれは、ゼロシンさんも気がついていたように、着ていた服の色に合わせて、紙、貼りましたよね、絶対!

「オクラホマミキサー、またはわらの中の七面鳥」の話題で盛り上がっていますね~。私はあの曲を、フォークダンスのときだけオクラホマミキサーと呼び、それ以外のときは、七面鳥のほうで呼んでいます。
あんなに適当にひいたBGMにも耳を留めてくださってありがとうございました。

次回はもしかしてあの名曲、トッカータとフーガニ短調が、ゼロシンアレンジで聴ける・・・?
今まで以上にわくわくです。
そして,今回最高だった「恋のうぐいす」、また演奏してくださることを希望します。くろねこさんに次回も600円(!!)の、ソプラニーノリコーダーを持参してもらわねば~♪
[ 2013/12/04 07:29 ] [ 編集 ]
ゆめゆりさんへ
ゆめゆりさん、こんにちは~^^
コメントありがとうございますっ!

今回は遠方からのご参加お疲れ様でした~
プレゼント交換ではタワシさんが「え、犬?犬?おんそうずメンバーって殆ど猫だよね。もでらーとさん??」って言ったら「私、猫です・・・」みたいな、もでらーとさんとのやり取りが面白かったです。
結局誰のプレゼントか当てられなくて、ばんちゃん父さんが「はい、このプレゼントを持ってきた人ー!」って言ったらシーーン・・・・・「あぁぁ、もしかして!?」って感じでしたよw


>ソロ演奏のときに もう 最初の出だしから 音はずしv-12するという
>とんでもない弾き方をしてしまい 

樅の木の演奏、お疲れ様でした^^
期待外れなんて事は全然ありませんよ!
きっと間違えた事を気にしてるのは自分だけ。私は聴きながら「この部分は思い入れがあるのかな。」とか「ここはこういう風に演奏しようと頑張ってきたんだな」とか、色々な想いを感じながら聴いていました。これは今まで練習の中で少しずつ培われてきたものですので、当日間違えようが間違えまいが変わる事のないものです。
成功か失敗かだけの世界なんて、楽しくないですよね。

今週末にもこの曲を演奏されるとの事、頑張ってきて下さいね。
今まで先生に教えてきてもらった事も全て吹き飛ばす位、ダイナミックにゆめゆりさんの想いを乗せて演奏してしまって良いと思いますよ^^v


私も初めておんそうずに参加した時は席の遠い方とは殆ど会話出来ずに終わってしまいました。
次回はもっとお話しできたらいいな^^
またお会いできる日を楽しみにしています。
[ 2013/12/03 12:34 ] [ 編集 ]
Sleepingさんへ
Sleepingさん、こんにちは~^^v
レポを書いたり読んだり、コメントを書いたり読んだりするのも楽しみの一つなんですけど、確かに時間が掛かりますよね、無理のない範囲で楽しんで下さいね。これやってると時間があっという間に過ぎて行っちゃって、家族の面倒見てる場合じゃなくなっちゃいますもんねー(爆)


>フィンランディア、オケ版だけ予習して行きましたが、ピアノの範疇を越えてドラマチックな音楽になっていて、

そう感じて頂けて嬉しいです~^^
私はピアノ版フィンランディアを弾きたかった訳ではなく、オーケストラの交響詩フィンランディアをピアノで演奏してみたかったのですv

Sleepingさんはフィンランディアを始め、シベリウスの交響詩はあまりご存じではなかったのですね。
少しとっつきにくいかもしれませんが、もしご興味があればOp9交響詩「伝説」(エン・サガ)もすごいかっこいいですよ。ピアノだけでは絶対に味わえない音楽による森と湖の神話の世界を体験できます。よろしければ是非聴いてみて下さい。スケールが大きすぎて1回聴くだけだと何が起こっているのか分からない方もいますけど、シベリウスの全ての交響詩はこの曲から始まりました。個人的にはこの曲を聴かずにシベリウスという作曲家の魅力を理解する事は出来ない、ぐらいに考えています。
18分もある巨大な曲ですが、1分ちょっとの夜明けの後、だんだん主題となるテーマが表れ始めます。特にこの動画の4分20秒から始まる切なく力強いメインテーマはかっこよすぎます!!
いきなり全部聴くと疲れてしまうかもしれないので、初めは9分くらいまで聴くのをおすすめですかね。聴きなれればもちろん後半も大好きになります。終わり方もこの曲全体を支配する弦のリズムでひっそり終わります。
http://www.youtube.com/watch?v=nRGQ_VPV1Vw



>大昔に交流があった交換留学生が、フィンランド出身だったかスウェーデン出身だったか混乱しちゃっていたんですが、

あははw
Sleepingさんもこの辺りの地理は苦手ですかw
とびたかさんのコメントにもありましたが地形がごちゃごちゃしてるし、どこも寒そう(って当たり前か)で似てる感じがして混乱しますよね~。
私の知人にも短期間フィンランドで生活した人がいて、感覚が近いので親しみやすくて生活しやすかったとか話していましたね。まぁ私個人は全く縁のない国なんですが・・・^^;


>キティワルツは、合わせ練習しないとタイミングとかやっぱり難しい曲ですよね。

難しい曲でしたけど、何となくアクションゲームをやってる様なノリで楽しかったかもw
こうして誘って頂かないと自分からは絶対に弾かない曲ですので感謝です。
やっぱり弾いてみれば楽しいものですねー^^
下手っぴなんて事ありませんでしたよ~。たくさん準備してきて頂いてありがとうございました!
これに懲りずまたお誘い下さいね~(*´I`*)v


>録音あったはずなので、後ほどくろねこさんに送るか、

恋のウグイスは是非ぜひお願い致します。
私も聴いてみたいです~!!


>ドラクエは全然ゲームを知らない私でも知ってるメロディがあって、楽しめました。
>なにやら超絶でしたが、メチャクチャ楽しそうでしたね。
>コタもマリオの音楽好きだったりするんですよ。

いや~もうメチャクチャ楽しかったですよ。3連符のピコピコ感が堪らんです!
マリオの曲は難しそうですねーww
ゲームは得意なんですけどねーw
[ 2013/12/03 12:31 ] [ 編集 ]
monetさんへ
先日はお疲れ様でした~^^
初参加で色々疲れたと思いますが、いかがでしたか?
次回、また参加したいって思って頂けたら嬉しいのですが・・・

おんそうずは途中参加(第3回目から)の私にとっても大切なイベントになっています。
ばんちゃんやらべんだ~さんを始め、第1回から参加されている他のみなさんにとってはきっとかけがえのない交流会だと思います。
上手に弾けた・弾けなかったは実はどうでも良くて、音楽という共通点を通してお互いを励まし合い、元気になれる場所なんですよ。


>ゲーム、難しかったですよ…。ゼロシンさんのグループの、…すみません、アホなmonetは、いまだに理解していません~^^;。

あ~、これは知ってれば簡単だったんですけどね~w
ネットで「四神」で検索して頂くと色んな画像が出てきますが、中国の神話に出てくる東西南北の四方を司る霊獣ですね~
西の白虎(トラ)
北の玄武(カメ)
南の朱雀(トリ)
東の青龍(リュウ)


>とても美しいシベリウスと、典雅なクープランは、本当に素晴らしかったです。
>クープラン、タイムスリップした気になりました^^。

ありがとうございます(*・・*)ポッ
自分で言うのもなんですがクープランは本当に良かったです!
くろねこさんという素晴らしいリコーダー奏者がいてくれたからこそ実現したアンサンブルでした^^


>あ、monetの事が書いてある~(汗)
>しかも、とてもお優しくフォローしてくださって。

ごめんなさい、勝手に書いちゃいました~w
フォローとかじゃなくて素直に上手だな~って感じたんですよー^^
そこまでがちんがちんに緊張されていたとは気付きませんでしたが・・・
確かに初参加ですし仕方ないですよね(^_^;)
でもお世辞抜きにmonetさんは上手なのでもう少し自信を持って下さいね!


>今回、ゼロシンさんからは、人前で演奏する「楽しさ」「喜び」という視点を、新たに頂けましたこと、本当に感謝です!!!

おんそうずに参加するみなさんは、みんな自分の音楽を表現する事、それを伝える事を楽しんでいると思います。普通の発表会だと本番一発勝負の成功した・失敗したで一喜一憂。これって全然楽しくありませんよね。
ピアノって一人で楽しむ事は簡単です。もともと一人の楽器ですし。
逆にみんなと楽しむ機会はそう簡単には巡ってきません。
もちろん無理強いは出来ませんが、今回のおんそうずを機に人前で演奏できる「楽しさ」「喜び」を少しでも感じて頂けたら嬉しいなって思います。

よろしければまたご参加下さいね。
その時はまた素敵な演奏聴かせて下さい(*´∇`*)
[ 2013/12/03 01:05 ] [ 編集 ]
のんびりくろねこさんへ
くろねこさん、こちらこそ先日はとても楽しかったですー^^
うぐいすは本当に気持ちよさそうに吹いていましたね。
私も伴奏というより、リコーダーに合いの手を入れるようなイメージで楽しく演奏させてもらいました>w<b
前回に引き続き、くろねこさんとらべんだ~さんのピアノ連弾も力強くてかっこいい演奏でしたよ~
前回も確かベートーベンだったと思いますが、お二人とも好きなんですね。
次回も楽しみにしてますよ~^^v


>私、アンナマグダレーナも、プレインベも持ってないんだけど、
>弾いたことがある気がする。。。カワイの本かな?

もしバッハ小曲集みたいなのを弾いたことがあれば、アンナマグダレーナの曲はよく紛れ込みますね。メヌエットと並んで人気のある曲ですのできっと弾いた事があるんですよ~。


>次回はトッカータとフーガニ短調が聴きたいです!
>BGMでもよいので、是非お願いします!

そういえば前回のおんそうずでもトッカータとフーガニ短調を弾いて欲しいって言ってましたよね。そして今回のおんそうずでも・・・
軽い冗談なのかと思っていたのですが、こうしてコメントまで書いて頂くという事は、もしかしてかなり本気でしょうか?
もし私なんかの間違いだらけの「なんちゃって演奏」で良ければ、次回のおんそうずで頑張って弾いてみますが、トッカータとフーガを合わせると10分を超えそうなのでBGMは厳しいのでソロかな。とにかく大した演奏は出来ないので、期待はしないで頂けると助かります~^^;


>藁の中の七面鳥は初めて聴いたなぁ。
>あれは「オクラホマ・ミクサー(ミキサーも可)」ってずっと言ってたから。

うーむ、七面鳥の歌としてはあまり知られていなかったんですね。ショック!
これはアメリカの民謡だったんですね。とりあえずこの有名な曲の題名が分かっただけでも一つ収穫です!


>ボレロが走ったの、どうも私 責任を感じるんですが・・・^^;

⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶはは!
確かにくろねこさん、あの高速連打のりのりでしたねーww
速くなったのは別に誰のせいでもないし、面白かったから良いんですけどねー!
くろねこさんは、エラニユースさんの軌道修正もありがとうございましたw
次回も楽しく行きましょう!
[ 2013/12/03 00:43 ] [ 編集 ]
No title
ゼロシンさん こちらでは初めまして <(_ _)>
先日のおんそうず6では 大変お世話様でした。
今日会社で 何気にmonetさんのブログからゼロシンさんの
ブログを拝見したら なっ!なんと!!
私のことも書いてくださってたのですね。。。

会場に入った時 初めて参加の私に 色々と話しかけてくださって
ありがとうございました。
私の弾く 樅の木 期待してくだってたと思いますが・・・
ソロ演奏のときに もう 最初の出だしから 音はずしv-12するという
とんでもない弾き方をしてしまい 
期待はずれも はなはだしいな~と、お思いになられたと察します。
でも ピアノは好きなので これからも騒音を撒き散らしつつ
頑張っていこうと思います。

ゼロシンさんの フィンランディア 素敵でしたよーーー。
これからも 時々 ブログを拝見しに伺いますネ (*^^)v
[ 2013/12/02 21:59 ] [ 編集 ]
No title
ゼロシンさん、こんにちは~
先日はお疲れ様でした。
ばんちゃんさんのコンサートのレポも、こちらのレポも濃いですね~!
ありがとうございます。
以前は無駄に詳細なレポを書いていましたが(笑)、しばらく生活に支障があるので(爆)一旦完結して、また別途細かい感想など、覚えている範囲で書こうかな~と思っています。

フィンランディア、オケ版だけ予習して行きましたが、ピアノの範疇を越えてドラマチックな音楽になっていて、ゼロシンさんのこの曲にかける想いがビンビン伝わって来ましたよ。後からピアノ版も少し検索して聴いてみたのですが、ゼロシンさんほどの演奏は見つかりませんでした。

フィンランドに関してはずっと気になってることがあって、大昔に交流があった交換留学生が、フィンランド出身だったかスウェーデン出身だったか混乱しちゃっていたんですが、古い古いサイン帳を引っ張り出して確認したらフィンランドでした~!^^ フィンランドの人って割と大人しくてシャイな面もあって、日本人に近い感性なんですよ。とってもつきあいやすい方々でした。そんなことでそのサイン帳見てたら古い思い出がうわ~っとリアルに蘇って、甘酸っぱい気持ちをすごく身近に思い出しました。これからフィンランディアを聴いたらそういう気持ちを思い出せそうです。

余計な話が長くなってしまいましたね。すみません。

コラボは弾きすぎなんてこと無いですから、どうぞ遠慮せずに。笑
キティワルツは、合わせ練習しないとタイミングとかやっぱり難しい曲ですよね。特にセコンドを一人で練習するのは大変だっただろうなぁと・・・。でもゼロシンさんはとーってもお上手でしたよ!!動画もお手数おかけしました。当日のリハも本番も、下手っぴで申し訳なかったですが、楽しくて幸せでした。助けただなんてとんでもない~!ヘロヘロでごめんなさいです~大汗 本当にありがとうございました♪♪

恋のウグイスは、皆さん書かれてますが、本当に素晴らしかったです!録音あったはずなので、後ほどくろねこさんに送るか、いろいろ取りまとめて私のブログにアップするか・・・考えます。笑

ドラクエは全然ゲームを知らない私でも知ってるメロディがあって、楽しめました。なにやら超絶でしたが、メチャクチャ楽しそうでしたね。笑笑 コタもマリオの音楽好きだったりするんですよ。今度の発表会はそっち系かも・・笑(でもゲームやったことないんですけど~謎)
[ 2013/12/02 11:04 ] [ 編集 ]
No title
ゼロシンさん、こんばんは☆

「おんそうず」、私のブログにもコメント残してくださいましたが(ありがとうございました!)、ゼロシンさんにとって、そんなに大事なイヴェントなんですね~。私は、普通の?ピアノサークルなどに参加していないので、よく分かりませんが、たしかに、ああいう雰囲気のお集まりってないでしょうね♪

ゲーム、難しかったですよ…。ゼロシンさんのグループの、…すみません、アホなmonetは、いまだに理解していません~^^;。

ゼロシンさん、全部で6曲弾かれたことになるんですね。す、すごい~。前のコメントにも書かせて頂いたと思うのですが、その中でも、透明な空気を感じるような、とても美しいシベリウスと、典雅なクープランは、本当に素晴らしかったです。クープラン、タイムスリップした気になりました^^。

…と、安心して記事を読んでいたら、あ、monetの事が書いてある~(汗)ではなく、書いてくださってありがとうございます、ですね!しかも、とてもお優しくフォローしてくださって。ハイ、シューマンは、がちんがちんに緊張していました(笑…ようやく笑えるように)。フォーレはそうおしゃって頂き、ありがとうございます。会の直後は、本当に落ち込みまくりでしたし、皆さまの温かい励ましに回復しつつも、目下は、また人前で…ということは、ゆっくり考えようと思っているところです。でも、そんな風におしゃってくださる聴き手さんに、「ありがとうございます」です。

今回、ゼロシンさんからは、人前で演奏する「楽しさ」「喜び」という視点を、新たに頂けましたこと、本当に感謝です!!!それらは、今までの私には、まったく存在しなかったものです。その境地に達するには、もしかしたら、日々の練習だけでなく、場数を踏んでいくことも大切なのかもしれません…、もうイヤだ!^^;と思う一方で、ちょっとそう思いました^^。

ゼロシンさん、色々ありがとうございました♪
[ 2013/12/02 00:44 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました♪
ゼロシンさん、先日は伴奏やらフィンランディアでの感動やら、
隣のお席でいろいろためになるお話をしてくださったり、
たいへんお世話になりました。ありがとうございました(^o^)
ウグイスはおかげさまで、とっても気持ち良く吹けました。
楽しかったです♪

Bachもよかったです♪
私、アンナマグダレーナも、プレインベも持ってないんだけど、
弾いたことがある気がする。。。カワイの本かな?
次回はトッカータとフーガニ短調が聴きたいです!
BGMでもよいので、是非お願いします!

レポもとっても詳しくて、知らないことが分かったりするので
勉強になりますね!
藁の中の七面鳥は初めて聴いたなぁ。
あれは「オクラホマ・ミクサー(ミキサーも可)」ってずっと言ってたから。

ボレロが走ったの、どうも私 責任を感じるんですが・・・^^;
次回のテーマは「tempo keep」ということで、一層精進してまいります<(_ _)>
ではまたっ!
[ 2013/12/02 00:29 ] [ 編集 ]
エラニユースさんへ
お疲れ様でした~^^


>今回も大活躍でしたね!

今回は色々とお誘い頂いたのでコラボタイムが楽しかったですv
やっぱりゲームミュージック好きなのにドラクエを弾かないのはダメですよね~w
FFのテーマもいずれ弾いてみたいですね!

ぐるぐるは面白かったですねw
エラニユースさん、左手で楽譜もって凄い弾き方しているのを見て「すげぇーーー」と思ったら、あれあれ??今音楽が一気に飛んだような・・・
くろねこさんに直されてるーーwあのシーン、面白かったですww


>ミニゲームでは捕獲して頂きありがとうございました!笑
>捕獲された時点では私自分のさっぱりわかってなかったです…爆

ミニゲームは楽しむ間もなく捕獲してしまい、すいませんでした。ちょっと大人げなかったですね・・・
私、実はばんちゃん父さんが背中に貼る時にヒント貰っちゃってまして・・・
「ゼロシンさんのはちょっと難しいかな~、でもゼロシンさんならいけるかな~」って言われたので、「あ~これはアニメかゲーム絡みそうだな」とピーンときちゃってました^^;;確かに捕獲した時点ではまだエラニユースさん気付いてませんでしたね~w


>ところで、今回ぴっぴさんの選曲にとても反応してしまったのですが、ゼロシンさんも反応されてて嬉しかったです(笑)。
>兄がガンダム世代ど真ん中で一緒に見ててハマって、立派にガンオタでなんですよね…汗

ぴっぴさんの選曲、とっても良かったと思います。
きっとピッピさんならガンダムWとかSeedの終わりの歌なんかもしっとり弾けそうでしたね。
私はガンダムは実はGとかW辺りからなんですよ~
中学でGとWにはまって、その後で初代→Z→ZZ→逆シャア→0083→08小隊→ポケット→Seedな感じですね。
そのシリーズ中ではZのカミーユが苦手でちょっと記憶から遠いかもしれません^^;


>ゼロシンさんも次回はぜひ!FF路線でいって下さると嬉しいです(笑)。

あははw
FF路線でももちろん行けますが、弾きたいのが多くて困っちゃいますね~w
ドラクエの大曲も行ってみたいんですよ~w
ディズニーも弾きたいのがあるし・・・次回は一回クラシックお休みかな!?


>>FFの曲もお好きらしく6の「ティナのテーマ」もお得意の様です。
>これ大好きです~i-176次回ぜひ弾いてもらいたいですね!

なんとなく思ったのですが、ぴっぴさんも特殊な能力をお持ちのような気がしましたね。
ピアノに座って弾く時になって「うーん、何弾こうかな」って言ってたし。
もしかしたらその場でリクエストすれば弾けたかもしれませんね。
ニュータイプかっ!

エラニユースさんも、いつも遠方からのご参加ありがとうございます!
次回はよほどの事がなければカラオケ参加出来ると思います。
また歌いましょう!!
[ 2013/12/01 22:21 ] [ 編集 ]
らべんだ~さんへ
お疲れ様でしたぁー♪
ドラクエは楽譜自体は簡単だったんですけど、その他色々な障害がありましたねw
メロディーがあまりにも知っていすぎて、どう処理しようか方向性が定まらない難しさもあったかもしれませんね~w
私もドラクエ序曲はいつか必ずやらねばと思っていたので、今回は力強くも軽やかなⅨという最高の連弾バージョンで弾けて大満足です!!


>やっぱりここは「パジャマ王子」としてデビューした方が・・笑。

今までたくさんパジャマ姿での録画をネットにアップしてきているので、既にデビューしているとも言える気がするのですが・・・w
色々な王子の名称を付けて頂いた気がするのですが、やっぱパジャマっすか!?


>オクラホマミキサーが一般的なんじゃないの~?
>わらの中の七面鳥って知らないけど~汗。

えーー、一般的なんですかーー?
だってゼロシンしらなかったもーん(○`ε´○)プンプン!!
そもそもどこで区切るんでせう?オクラ・ホマ・ミキサーなのかオクラホ・マミキサーなのかオク・ラホ・マミ・キサーなのかホクラホマミなキサーなのか。
ゼロシンは小さい頃からクリスマスに七面鳥の歌で聴いていました。
「さぁたいへんだ、さぁたいへんだ、七面鳥が逃げゆく」っていう逃げまくる七面鳥を捕まえて羽をむしって食べちゃおうぜ!って歌でした。


>ボレロ、やっぱり確実に最初と最後ではテンポ違いましたよね?笑

テンポ全然違いましたーw
最初はとても厳かにひっそりと始まったと思ったら、ウィーーーーーン↑↑↑↑
インテルもびっくりなターボブーストで加速していきました!


>四神、いいなぁ。
>何気に私、四神大好きで、いつも身につけてるぐらい好きで、私は朱雀になりたかったですぅ~。

朱雀はゲームだと炎とか命を司る聖獣として出てきますねー。人気高いと思います。
青龍も好きな人多そう、白虎は・・・まぁそこそこいるかもしれない。玄武はどうなんでしょうね~w亀だしw


>ラベンダーハチミツおいしかった?え?
>当たった人、ごめんなさい~と思いながら買ったんですけど(笑)

よく知らないでネタとして買ったんですねw
大丈夫、ラベンダーはちみつは今までにも食べた事がありますが、極めて無難で王道なハチミツですよ。うっすら花の甘い香りがして食べやすいです。花のハチミツでは最も特徴がなくて誰でも食べられるのがアカシア、逆にローズマリーあたりは香りが強くなってくるので好みが分かれますね。ちなみに今、私の部屋には青森リンゴ、ラズベリー、かぼちゃもあります^^
今まで食べた中ではロシアのお土産で、巨大な瓶に入ったユーカリハチミツがちょっときつかったかな。
あと唯一無理だったのが、栗の木のハチミツです。独特の甘さと強い香りがあり、好き嫌いが大きく分かれますね。
私の周りでも「栗の木はちょっと・・・」っていう人が何人かいました。

蜜ろうキャンドルは面白いですね~
蜂さんの体内で分泌されたロウなんだとか。蜂って面白い生き物ですねw
プレゼントありがとうございました~^^v

今回は連弾頑張って頂いてありがとうございました。
また次回もやりましょうっていう話をしたと思いますが、弾きたい曲があったら遠慮なく送って下さいませ~
私も良い曲を見つけたら連絡しますね~^^v
[ 2013/12/01 22:18 ] [ 編集 ]
No title
先日はお疲れさまでした^^
いつも詳細なレポありがとうございます。
ゼロシンさんのレポも毎回楽しみです~♪

今回も大活躍でしたね!
たくさんゼロシンさんの演奏が聴けて楽しかったです(^^ゞ
どの演奏もさすがでしたが、やっぱり私はドラクエかな~。
あのOPの音楽聴くとやっぱりテンションあがりますi-189i-189
しかしらべんだ~さん、そんなご苦労されて練習して下さったんですね…涙
ぐるぐるは、私思い切りやっちゃったので再びやることになって良かったです~汗
でも、テンポあがってましたっけ?気づかなかったです(笑)。

ミニゲームでは捕獲して頂きありがとうございました!笑
捕獲された時点では私自分のさっぱりわかってなかったです…爆
捕獲された後、ゼロシンさんたちのを見て、ああ!って(笑)。
いやでも、ゲーマーにはとても馴染みがあるので他の皆さんよりかえって簡単でちょっと申し訳なかったようなi-229

ところで、今回ぴっぴさんの選曲にとても反応してしまったのですが、ゼロシンさんも反応されてて嬉しかったです(笑)。
兄がガンダム世代ど真ん中で一緒に見ててハマって、立派にガンオタでなんですよね…汗
ゼロシンさんも次回はぜひ!FF路線でいって下さると嬉しいです(笑)。

>FFの曲もお好きらしく6の「ティナのテーマ」もお得意の様です。

これ大好きです~i-176次回ぜひ弾いてもらいたいですね!

って、オタ話に終始してしまってすみませんi-201
ゼロシンさんのバッハも大好きなので、次回もバッハも聴かせて頂けると嬉しいです(^^ゞ
遠慮なさらずたくさん弾いて下さいね!
次回もゼロシンさんの演奏楽しみにしています♪
[ 2013/12/01 14:29 ] [ 編集 ]
No title
先日はお疲れ様でした~。

連弾も有難うございました。
ある意味、今までおんそうずで弾いた中で一番難関だったと・・爆
やっぱりクラシック外って妙に私にとって難しいんですよね。
いや、クラシックも難しいんだけど(汗)
でもドラクエファンとしては一度はやってみたかったので、実現出来て嬉しかったです。

ゼロシンさんのソロは最高でした。
何で曲によってこんなに空気を変える事が出来るんだろうっていつも思います。
ゼロシンさんはいろいろ詳しいし、その作曲家、その曲の事とたくさん考えているのでしょうね。
やっぱりここは「パジャマ王子」としてデビューした方が・・笑。

オクラホマミキサーが一般的なんじゃないの~?
わらの中の七面鳥って知らないけど~汗。
昔、学校のキャンプとかでオクラホマミキサーとしてダンスやりませんでした?

ボレロ、やっぱり確実に最初と最後ではテンポ違いましたよね?笑
めっちゃ速くなってくるから最後の私は「ひぇ~!」って(笑)
きっと皆さん、ノリノリでどんどん速くなってくるのかな?笑笑

四神、いいなぁ。
何気に私、四神大好きで、いつも身につけてるぐらい好きで、私は朱雀になりたかったですぅ~。

ラベンダーハチミツおいしかった?え?
当たった人、ごめんなさい~と思いながら買ったんですけど(笑)
あのキャンドルも地味だけどよく見るとなんか珍しいなぁと思って。
喜んで頂けてなによりです。
ゼロシンさんの所へ行くの多いですね(笑)

また王子と一緒に音楽を楽しめる日を楽しみにしてます♪
[ 2013/11/30 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。