PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【録画】ロシア音楽の雄 ボロディンのノクターン


私たち日本人にとってボロディンの曲は普段あまり耳にする機会がありませんが、ロシアでソチオリンピックがあり、開会式ではボロディン作曲「だったん人の踊り」が繰り返し流れていましたね。近代ロシアというとプロコフィエフやショスタコーヴィチみたいな先鋭的な音がイメージされがちですが、ロシアの人にとってボロディンはロシアを代表する作曲家なんだな~と感じました。

ボロディンの特徴は広がりのある厚みある和音、抒情的な温かい和音だと思います。
英雄的な響き、甘美なメロディー。
今回、演奏したノクターンは後者の叙情豊かな甘美なメロディーの方です。

ボロディンは主に科学者として生計を立てており、作曲は片手間にやっていたそうです。
作曲家一筋の人生であればもっともっと、たくさんの素晴らしい曲を作っていたのではないかと思うとちょっともったいないですね。


【アレクサンドル・ボロディン】
【小組曲第7番 ノクターン】



[ 2014/06/01 00:50 ] ロシア ボロディン | TB(-) | CM(2)
monetさんへ
monetさん、こんばんは!
私こそ、いつも読み逃げばかりでごめんなさい~^^;
いつもひたむきにレッスンに通われて真剣にピアノ・音楽と向かい合う姿に「頑張れー」と応援しつつ、そして時々垣間見えるマイナス思考モードにちょっと心配しつつ、ブログ楽しく読ませて頂いてます。


>今回の曲は、初めて聴きました。

そうですよね~。ボロディンの本領は歌曲やオーケストラだと思うのであまりピアノ曲は演奏されませんね。エチュード的な要素もないのでレッスンで取り上げる先生もあまりいないと思いますし。


>全部は拝聴出来ていないのですが、ゼロシンさんは、埋もれた?素敵な曲を見つけていらっしゃるのが、特技なのですね^^。

あははw全部なんて聴く価値ありませんからーw
でも、あえて聴いて頂きたい曲があるとすればJR発車メロディーですかね!
埋もれた曲を掘り起こしているつもりは無いのですが、結果的にそうなっている曲もあるかもしれませんね^^

ゲーム曲に関しては比較的有名どころでしょうか。マザー2やシムシティーはメジャーではないですけど、知る人ぞ知る名曲って感じです!


>おんそうずでお会い出来るのを、楽しみにしております♪

monetさん、またおんそうず参加されるようで嬉しいです。
前回はちょっと緊張されていたと思いますけど、実力はもう本当に凄いんですから全然緊張なんてする必要ありませんよ~。家で弾いてるみたいにいつも通り気楽に弾いて下さいね~。
フォーレとラヴェル、とても楽しみにしています!
[ 2014/06/08 00:29 ] [ 編集 ]
ゼロシンさん、こんにちは。
コメントは少しお久しぶりになりますね。バイエルとか、おお!と聴かせて頂きつつ、読み逃げしておりまして、ごめんなさい。
今回の曲は、初めて聴きました。ありがとうございます!全部は拝聴出来ていないのですが、ゼロシンさんは、埋もれた?素敵な曲を見つけていらっしゃるのが、特技なのですね^^。(あ、ゲーム曲は、有名どころのような気も…。)
おんそうずでお会い出来るのを、楽しみにしております♪
[ 2014/06/07 11:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。