PageTop

国歌の楽譜


以前、イギリス、ドイツ、イスラエルの国歌を完全な我流アレンジで録音(録画ではなく)した事があります。
サービス終了に伴い、録音が聴けなくなってしまったのですが、最近「世界の国歌集」というのを購入しました。
といっても今年の4月に買ってからずっと封印気味だったんですけど・・・
これを機に、もう一度録画したいなぁ~と思っています。
kokka1.jpg 


この楽譜はヤマハから出版されているのですが、収録曲は50か国に及びます。
50か国もあれば、知らない国歌もたくさんあると思います。
お隣の韓国や中国の国歌、知らないですよね。
オリンピックが開催されたロシアの国歌、多分一回くらい聴いてると思うのですが覚えてますか?
恐らく詳しい人でも10か国も知っていればかなり凄いと思います。
収録曲一覧はこちら!

1.アンゴラ 26.コートジボワール
2.アルゼンチン 27.日本
3.オーストラリア 28.メキシコ
4.オーストリア 29.オランダ
5.ベルギー 30.ナイジェリア
6.ブラジル 31.ノルウェー
7.カナダ 32.パラグアイ
8.中国 33.フィリピン
9.コスタリカ 34.ポーランド
10.クロアチア 35.ポルトガル
11.チェコ 36.ロシア
12.デンマーク 37.サウジアラビア
13.エクアドル 38.セルビア・モンテネグロ
14.イギリス 39.南アフリカ
15.フィンランド 40.韓国
16.フランス 41.スペイン
17.ドイツ 42.スウェーデン
18.ガーナ 43.スイス
19.ギリシャ 44.タイ
20.ハンガリー 45.トーゴ
21.インド 46.トリニダード・ドバゴ
22.インドネシア 47.チュニジア
23.イラン 48.トルコ
24.アイルランド 49.ウクライナ
25.イタリア 50.アメリカ合衆国



国歌というのは国を代表する音楽であり、勇ましく力強い曲や、その国の風土を表現するものが多いです。
芸術的かとか堅苦しい事は置いておいて、愛国心とか、その国の土地柄や風土、国家の独立と主権みたいなのを音楽でどう表現しようとしているのかを観察してみるのもなかなか楽しいです。
と言っても「それでは国歌を作曲します!」っていうのはかなり少なくて、既にある曲を力強くアレンジして歌詞をつけた国家が多いんですけどね。
それでも数多くの曲の中から最も良いと思ったものを一つを選んで国家にしたんだからそれなりの曲が勢揃いだと思います。



さて、この曲集の凄い所はなんと!
英語、ドイツ語、フランス語による楽曲解説付き!オオーw(*゜o゜*)w
ほら、何て書いてあるか分からないけど国旗入りでびっちり解説が書いてある
kokka2.jpg



そして、更に凄いのは日本語解説が無し!Oh、インターナショナル!w(*゜o゜*)w



・・・

・・・・・

ってダメじゃん!!


う~、大和魂を忘れた外国かぶれ企業め~
3ヶ国語もいらないから日本語だけ解説してよん(=;ェ;=) この楽譜、海外でも販売してるんだろうか・・・
「私はペンを持っています」をI am a pen. とか言っちゃうレベルのゼロシンにはフランス語とかドイツ語なんて暗号文にしか見えませんってば。
「これからの時代は英語くらい読めた方が良いよっ!」って事なんですかねぇ~

肝心のピアノアレンジですが原曲に忠実で、力強い和音が多くて妥協のないアレンジとなっています。
そこはさすがヤマハですね!


長くなりましたが、これから暫くこの曲集から少し録画をしてみようかなと思っています。
さすがに全部はとても弾けないので5~10曲程度ですかね~w


関連記事
[ 2014/07/23 02:43 ] ピアノ日記 | TB(-) | CM(4)
monetさんへ
こんばんは~^^v
なかなか面白そうな楽譜でしょう!
私は地元に島村楽器がありますので、そこで手に入るものはそこで買っちゃっています。
あとはネット(アマゾンとか)でとりあえず中身みずに「えいやっ!」と買ってしまう事もあります。
ただ時々、大人買いをしたくなる時は銀座のヤマハ・やまの楽器のコンボで見ますね。
ヤマハではマニアックなクラシックの楽譜がたくさんあります。例えばオリビエ・メシアンやマクス・レーガーのコーナーなんてそこらの楽器店では絶対にありませんよね。
逆にやまの楽器ではゲームとかアニメとか遊び系の楽譜が豊富に揃っているので、この2店舗を見れば結構満足な大人買いが出来ますw
以前10冊以上買ってしまって重くて配送にするという事故が・・・
銀座は上手く棲み分けが出来ていると感じます。


>今後の、国家で世界一周企画、を楽しみにしていますね♪

色々な地域の曲をバランスよく弾けたら良いな~と思っています。
またアップしたら是非聴いて下さいませ(*^^*)
[ 2014/07/28 02:37 ] [ 編集 ]
ゼロシンさん、こんばんは☆
面白そうな楽譜ですね。こういうのって、ヤマハとか山野で探されるのですか?
え、でも、なぜに中身の解説に、日本語がないの〜?日本の出版社なのに…^^;。
上の記事で、早速、オーストリアを、アップしてくださっていましたが、
今後の、国家で世界一周企画、を楽しみにしていますね♪
[ 2014/07/28 00:59 ] [ 編集 ]
トマトさんへ
なかなか面白そうな楽譜でしょう?
この手の楽譜って結構お値段が高いんですよね~w(2300円でした)


>地理が苦手な私は、国歌どころか、どこにどの国があるのかすら怪しいです(ーー゛)。困りましたねえ。

ほんと、困りましたねぇ~。私も地理は大の苦手なんですよ・・・
地理が得意な人はきっと暗記とかではなくて、そこで産出される資源とか、そこに住んでいる人達や伝統、歴史などと絡めて興味を持てる人なんでしょうね。

>中国の国歌は知っていますよ(^_-)。
>昔、ブラスで卓球の大会に呼ばれたことがあって、中国の招待選手がいらっしゃったので、中国の国歌も演奏したのです(^_-)。

なるほどなるほど!
中国の国歌は吹奏楽にもピッタリで演奏しやすそうですね。出だしは金管のファンファーレでスタートでしょうか。
相手の国の曲を演奏するという事は「私たちは貴方の国の音楽も知ってるんですよ」という姿勢を見せる事が出来ますね。
ポップスでも良いのですがせっかく演奏したのに相手がその曲を知らなかったなんてケースが万が一にもありますし、国歌なら絶対大丈夫ですもんね!


>他の曲もそうですが、ゼロシンさんの演奏はいつも楽しみにしていますので頑張ってください♪

ありがとうございますー
まぁあまり気合い入れずに軽い気持ちで録画しようと思います^^
[ 2014/07/23 23:53 ] [ 編集 ]
さすが、ゼロシンさん、また面白い楽譜を入手してこられましたね~。地理が苦手な私は、国歌どころか、どこにどの国があるのかすら怪しいです(ーー゛)。困りましたねえ。でも、中国の国歌は知っていますよ(^_-)。昔、ブラスで卓球の大会に呼ばれたことがあって、中国の招待選手がいらっしゃったので、中国の国歌も演奏したのです(^_-)。

この楽譜、きっと海外で販売されているものなんでしょうね。他の曲もそうですが、ゼロシンさんの演奏はいつも楽しみにしていますので頑張ってください♪
[ 2014/07/23 09:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール