--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.14
Mon

このプロムナードはムソルグスキーの「展覧会の絵」にちなんで作曲されました。
『ピアノのための泰西名画集』の各曲の前後に自由に弾いて下さいという説明書きがあります。
ちなみにこのプロムナードはA,B,Cの3部分で構成されており一番初めにA,B,Cを続けて全部弾いて下さい。
後は適当に抜粋して各曲の間に演奏して下さい。自由に選んで下さって結構です。と書かれています。
(厳密にはこの後にDという不思議な響きのプロムナードもあります。僅か6小節の曲ですが、一つの曲というよりは繋ぎの役割が大きいため演奏しません)
演奏者の好みに任せるというのは面白いですね。
ムソルグスキーの力強いプロムナードと比べて、随分と落ち着いた柔らかいものになっています。

残念なことは、この作品を教室の発表会などで選曲できるアマチュアがどれだけいるのかという事です。
そもそも知名度が低い事に加えて、通常の発表会では一人1曲までとか、演奏時間が限られている為、組曲として演奏出来ない。更に華やかさに欠ける不思議な響きが多いので好みも分かれそうですね。
興味があれば全音から楽譜が出版されていますので、弾いてみて下さい^^






関連記事

comment 3
コメント
顔文字を見た瞬間に誰か分かりましたよ~(・▽・)
特徴的ですからねw

素朴な音だけどちょっと変わってて楽しい曲でした^^
モナ・リザは音が不思議な音が大かったですが、今回はシンプルでしたね!
たまには有名曲も弾こうかな?とかちょっと思ったり思わなかったり・・・気分で色々弾き散らかしてます^^

>では 風邪などひかれぬようお気をつけて~

私は引き籠りオタクですから、家でヌクヌクしてま~す。いもコンさんこそ、お出かけとかたくさんしてるみたいですからお気をつけて~w
ゼロシン | 2016.11.17 03:02 | 編集
↑このコメント 私です(〇▽〇)
裸眼で文字を打ったら名前を入れ忘れました~(>▽<:)
いもコン | 2016.11.16 20:33 | 編集
ドラクエの教会の様な癒し効果のありそうな音ですねぇ♪
知らない曲だらけですが聴きやすいなぁって思いました(^▽^)

一個前の神秘的な音のモナ・リザと打って変わって
私にはワクワクする音楽で楽しかったです(☆▽☆)

知らない曲だらけのなので
色んな曲をこうやって教えて頂くのはとっても刺激的!
弾いて下さってありがとうございます!!

では 風邪などひかれぬようお気をつけて~




匿名さま | 2016.11.16 20:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。