FC2ブログ
PageTop

3.11でしたね



昨年も、その前も、その前も仕事で・・・ずっと3月11日あの時の事を振り返る事がありませんでした。
私も周りの人たちも、みんなあの時の記憶をどんどん忘れていっていると思われます。

今年はたまたま休日で、ゲームの実況動画でも見ようかと考えていたのに、何を思ったか津波の動画を見てしまい止まらなくなりました。
『3.11 津波』で検索すれば今でも、あの時の叫び声、黒い波に飲まれて命が消えていく瞬間を見る事が出来ます。
どんなに苦しかったことか、どんなに無念だったか。


私は東京湾から10km以内に住んでおり、しかも高台がなく逃げる場所はありません。実は他人事ではないんですよね。
もし大震災で津波が来たらどうすれば良いんだろう、住んでいるマンションが倒れたり流されない事を祈る事しか出来ません。
ここに住む時に、『埋立地ではないから土壌はしっかりしてる』とは言われましたが、どうなんでしょう。
そう考えると最近話題の品川シーサイド辺りの埋め立て地なんか、高級な億ションとかがばんばん建ってますけど大型の地震が来たら傾いて、津波がきたら土ごと流されていっちゃいそうですね。

マップを見ながら計算してみたのですが、福島の時と同じ最高時速115kmで押し寄せる大きな津波が来たら、僅か4分ちょっとで到達します。
もしその時マンションが火事にでもなったら、そのまま火に焼かれるか、黒い濁流に飛び込むかの2択から選ばなければなりません。
海から10km以上離れていても油断してはいけませんよ。もし近くに河が流れていたらもっと遠くても津波は河を上がってきます。そして堤防の弱い部分で一気に決壊して水が溢れ出します。


みなさんは大震災の備えは大丈夫ですか?
10~30年以内に必ずM8を超える南海トラフの大地震が来ると言われています。
平均すると約88年周期で必ず震災が起こっているトラフですが、既に73年が経過しており、30万人の死者が想定されています。

まず飲み水の確保は最優先です。出来れば2リットルのペットボトルを10本以上。お風呂のお湯は捨てずに張っておく。
食事なんかしなくても飲み水さえあれば、とりあえず生き抜く事が出来ます。
水は重たいから買うの大変ですよね。ネット通販でも買えますから、まとめ買いしてとにかく水は常備しておきましょう。
賞味期限は2年。ちょっとくらい過ぎても全然平気です。例え無駄になっても安いもんですからね。
とにかく、飲み水の重要性を家族や大切な人には常に伝えていきましょう。

あ、あと出来れば簡易トイレも買っておくと尚良いかもしれませんね。
建物の管がやられて水洗トイレの排水機能が失っている場合は、お風呂に張った水も役に立ちません。
飲み水がある、そして何時でもトイレに行けるって心強いですよね。
1週間も生き延びれば十分でしょう。その時には色々な手段が選べるようになっているはずですから。

関連記事
[ 2019/03/12 02:50 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

openclose

月別アーカイブ
検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール