FC2ブログ
PageTop

【録画】フォーレ レクイエム 第4曲 ピエ・イェズ


別に3.11と絡めてという訳でもないのですが、以前から(数年前ですが)そういえばレクイエムをいつか録画したいなと思い出し弾きたくなったので録画してみました。

楽譜の出だしに書いてあるpppp(ピアニッシシシモで良いのか?)はどうやって弾くんだ?なんて思いましたが・・・読み方はピアノ・ピアノ・ピアニッシモが正解らしいです。長いわ!もう数えるの面倒だし4p(ヨンピーとはフォーピアノ)とかで良いじゃんとか思うんですが、ヨンピーはさすがにダメか。せめてまともな略し方くらい用意してから読み方を考えて欲しいですね。

ピアノって物理的に一定以上の速度で鍵盤を叩かないと音がスカッてしまうので弱音には限界があります。
鍵盤楽器は普通、強弱的な意味ではpppまでしか使わない事が多いので、当然アレンジした方は分かっててppppを残しているはずなのでどう捉えれば良いんでしょうか。
音量的な意味か、精神的な意味か。それによっても変わってきますね。考えられそうな事は

・音量的な意味 → ①出来るだけ弱い音で弾く ②ピアノ音が減衰するまでしっかり伸ばしてから離せ
・精神的な意味 → ①祈るような気持ちで弾く ②オーケストラ(この場合木管楽器)の音をイメージして

音量的な②について、なぜそういう可能性を考えたかというと、特にクラシックのアレンジャーは作曲者に敬意を払い、原曲を大切にしたい方が多いので、記号を勝手に付け加える事を嫌います。つまり例えばフェルマータが原曲にはないのにピアノアレンジに付いているとこれは改造になってしまいます。本来この曲は木管の長音インテンポ4拍後からソプラノが始まりますが、ピアノでもそれが正しいとは限りません。音の減衰を活かして、伸ばして静寂性を印象付けてからという手法もあるけどフェルマータは書きたくなかった可能性もあるかなと。
もしかしたら複合的なものかもしれないし、私の考えが至らない他の理由があるかもしれませんが、そこんとこはよく分かりませんですね。


【ガブリエル・フォーレ】
【作品48 レクイエム 第4曲 ピエ・イェズ】



[ 2019/03/14 02:24 ] フランス | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

openclose

月別アーカイブ
検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール