FC2ブログ
PageTop

【録画】クロノトリガー 生きる望みを捨てた人々


主人公達が訪れた高度な文明が滅びた世界。
それは主人公たちの王国歴1000年よりも更に1300年後の2300年であった。
凍える吹雪の中、至る所に徘徊する殺人ロボット達。
どうしてこんな世界になってしまったのか・・・

そんな世界でも生き延びた人間達はひっそりとドームと呼ばれる場所に住んでいた。
草木も育たず自給自足の生活が出来ない人々は、蓄えた数百年分の冷凍食料を少しずつ食べながら生き永らえていた。
弱り細っていつか滅びるであろう自分達の未来に悲観し、ロボット達に怯えながらひっそりと・・・
未来1 未来2


悲しいというよりは虚無感の広がる響きかなと感じます。



関連記事
[ 2019/06/26 13:58 ] ゲーム クロノトリガー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

openclose

月別アーカイブ
検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール