PageTop

【演奏録音】マーザーツゥー♪

えーーっと!

今回は任天堂のマザー2(Mother2)というゲームの
中から1曲選んでみました~♪

1994年くらいのゲームなんですが、凄い印象深いゲームでしたね。
王道RPGからすこ~し外れてる感じはあるのですが
とにかく温かい雰囲気に包まれるというか、
プレイしていて優しい気持ちになれる珍しいゲームです。

ストーリーは単純に『悪から世界を救う少年達』なのですが
途中コメディタッチなシーンが多く、シリアスなシーンが少ないのと
キャラクターがかわいいので、あまりそういう危機感を感じて
プレイした人はいないのではないかと思われます。

町と町を移動するテレポートの魔法が
すごいアクション性が高くて、広い場所を思いっきり加速しないと
ビューンって飛んで行けないのです(障害物に当るとくろこげ!)
それをいかに狭い場所でカーソルを細かく操作して
成功させるかとかで1時間遊んだり。
次の目的地なんてすっかり忘れるんですね~。


でもこのゲーム、一番魅力的なのは音楽です!
綺麗な曲もありますが、楽しい曲も多いんです。


例えば今回演奏するホテルの曲!
いわゆる宿屋でHP・MP回復する場所なんですが
『いらっしゃいませ、当ホテルは○○が自慢の』なんて言うし
黒電話があって、そこからパパやママに電話できます!
キャッシュディスペンサーがあってお金の引き落としもできたりと
なんか高級感溢れてるんですが、そこで流れる音楽も
なんかインテリ風なのですw
でも難しかったです。

左手の伴奏が裏打ちで弾いている内に頭がグチャグチャになります。
なんか弾けば弾くほどダメになっていく・・・あぁぁぁぁぁ
だめだ、これ以上弾くとアップできなくなる!これでお終い!
とりあえず短い曲のループなので3回目でフェードアウトッ!!

ではお聴き下さいませm(_ _"m)ペコリ


【マザー2】【白蝶貝のネックレス】
mp3が再生できるプラグインが必要です。
プレイヤーが表示されない方はこちら



どうでしょうか。ホテルの雰囲気でてましたか~
本来はもう少しチンチロした音だったのですが、
とりあえずチェンバロだと変だったので
「ディアパソン」という音色を使ってみました。

マザー2は綺麗な曲と面白い曲で2極化されているので
今度は綺麗な曲もアップしたいですね~w
関連記事
[ 2010/09/05 03:10 ] ゲーム マザー2 | TB(0) | CM(10)
あおみどりさんへ
Windows復活おめでとうございますw
e-Mac、随分懐かしい機種を使っているんですね。
ホームページにも色々とプログラムが組み込まれているので
新しい技術とかに対応できなくなっていくのかもですね~

ゲーム音楽楽しんで頂けたら嬉しいです^^
オルガンは本来、神秘的で厳かな雰囲気を持っているはずなのですが
ゲーム音楽に使うとイメージがガラッと変わりますね。
ちょっと軽いノリとかアコーディオンの柔らかい版の
音みたいな使い方が出来ますね~w

暫くは作成したカテゴリの曲を増やしていきたいな~と
考えてますがゲーム音楽は色々と増やしていきたいです。
期待せずに待ってて下さいね~w
[ 2010/09/13 04:01 ] [ 編集 ]
面白い~!
windowsが復活しました♪今まで、e-Macだと2つもフォーマットがupされているのに、2つとも聴けないという。なんともダメダメmacでした(^。^;

音が面白いですね~。ゲーム自体は知らないけれども、音として楽しめます。デジピはほんとう、ゲーム音楽との相性ばっちりですね。

私もゲームはやったことがないくせに、「ピクミンの愛のテーマ」をオルガンの音色で弾いたことがありましたが、けっこうハマりました。オルガン系は、とぼけた感じがより濃厚となって演出されて面白いですね~♪

それにしてもオリーブの首飾り風ホテル音楽。。。なんともシュールな感じが伝わってきます。しかも、ゾンビで占拠される!?そこんところはとっても私好みな感じです(^。^;

これからもいろんなジャンルがご登場されるとかで、陰ながら楽しみにしておりますです。
[ 2010/09/12 08:09 ] [ 編集 ]
Sleepingさんへ
ぁ~なるほど、任天堂の遊び心からすると
十分パロディって可能性あるなぁ~
もしかした本当かも知れませんよw
もともとゾンビに占拠されるシーンがあるので
怪しい雰囲気にいじれるようにわざとかも!

ゼロシンの演奏範囲はあと残り
映画アニメを若干残すのみとなりました~
ほぼ全てのジャンルを弾きつくした感があるので
後はそれぞれのジャンルの曲を増やしていきますw

> 最近ついに忙しくなり始めて
> 訪問はするけどコメ書けなかったりしてすみません

全然お気になさらず!
ブログは更新もコメントも時間かかるので忙しい時期は
なかなか出来ないですよね。
その内役員も慣れればうまく時間作れるかもしれないし
暫くの辛抱ですね~^^
[ 2010/09/07 23:35 ] [ 編集 ]
なるほど!
なるほど、オリーブの首飾りのパロディなんですね!(って違う?)
雰囲気似てますよね。

それ聞いちゃったから、ホテルというよりは怪しいマジックショーってイメージ(昔のアニメ風)になっちゃいました~笑

ゼロシンさんて幅広いですねぇ~
バロックからこんな怪しい(失礼!)ゲーム音楽まで、ムードたっぷりに演奏できちゃうんですもの。

最近ついに忙しくなり始めて、訪問はするけどコメ書けなかったりしてすみません 汗 早く自由になりたいです~><
[ 2010/09/07 14:12 ] [ 編集 ]
めめさんへ
ちょっと怪しい雰囲気のメロディーですw
左手がずっと裏打ちってピアノだけやってる人にとって
かなり難しいんですよねぇ。多分パーカッションとかの
経験があると余裕なんでしょうねw

ちなみにホテルがゾンビ達に占拠されちゃう時があるのですが
その時のBGMはこの曲をそのままミキサーでグッネグネにしたような
感じです。このゲームの製作陣、どこまでが冗談でどこまでが
真面目なのかがよく分からないゲームです(*≧m≦*)ププッ
[ 2010/09/07 02:22 ] [ 編集 ]
No title
最初、「オリーブの首飾り」かと一瞬思いましたw

ムードのある素敵なメロディーですね~。
裏打ちがわかんなくなっていっちゃう感じ、わかりますw
そっちに集中しちゃうともう、何がなんだか・・・ですよね~。

ホテル、異国のホテル、っていう感じ、すごくしてました!!
[ 2010/09/06 18:04 ] [ 編集 ]
らべんだ~さんへ
ホテルのイメージありましたか~、嬉しいなーw

チンチロした音というのはですね
ピアニカとハーモニカ、チャンバロを足して割った様な・・
う~む、電子音ってつかみどころがないですね~w

> ディアパソンって何・・・?

普通にディアパソンで検索すると
ディアパソン社製(経営破綻で河合が買収)の
グランドピアノがヒットしてしまいますが
今回のゼロシンはオルガンのディアパソンを演奏しました。
オルガンというとパイプオルガンが真っ先にイメージされますが
リードオルガンになるかと思います。

リードオルガンは足踏み式になりますが、
パイプオルガン程ではないにしてもストップが5~10程
ついており空気の入・切を調整する事によって
様々な音色を増やしたり減らしたりできます。
その最も基準となるピッチの音がディアパソンです。

以下は参考までに、デルマルコ社製リードオルガンのストップに関する
説明書き抜粋です。一番上がディアパソンとなってますね。

1 【Diapason】 標準音程で記譜と同じピッチの音です。
2 【Bourdon】 上記と同じリードが鳴るのですが、弱音となっていますので、陰影のある音が出せます。
3 【Vox Celeste】 1と同じ音程ですが、リードの形状が少し異なり、微妙に低くまたは高く調律されていますので1または2と同時に使用すると柔らかい美しい音色を作り出せます。
4 【Viola】 1の標準音程より全部のリードが1オクターブ高いものが使用されています。
5 【Ottavino】 1の標準音程より全部のリードが2オクターブ高いものが使用されています。(4よりさらに1オクターブ高い)
6 【Violon cello】 1の標準音程より全部のリードが1オクターブ低いものが使用されています。
7 【Vibrator】 内部のファン回転によりビブラートがかかります。
8 【Ottava】 中央fより右側で弾いた音の1オクターブ上の音も一緒に鳴ります。 ただし最右端オクターブではこの機能はありません。
9 【Ottava】中央eより左側で弾いた音の1オクターブ下の音も一緒に鳴ります。 ただし最左端オクターブではこの機能はありません。
10 【Forte】 右側のForteは手鍵盤下のフードが開かれ音が大きくなります。 左側のForteはオルガン裏側のフードが開かれ音が大きくなります。

ちなみに本格的なパイプオルガンはこのストップが
20~100ついており様々な音色を作りだす事が出来る様です。
オルガンってホント、途方もない楽器ですねw
[ 2010/09/06 03:40 ] [ 編集 ]
K'へ
> 世の全てのクリエイターにあやまれ!

ごめんなさいっm(。_。;))m ペコペコ…

せっかくこの時代のこの国に生まれたのに
このゲームをやっていないとはちょっと可哀そう!(いいすぎ!?)

確かにパッケージは度がつくシンプルで
「これ、本当に面白いのか?」っていう感じだったね。
でもシステム・ストーリー・グラフィック・音楽全てにおいて
質が高くて、当時のスクエアやエニクスを圧倒的に凌駕していました。
RPGの常識に囚われない柔軟な発想、ドラクエとかFFみたいな
小学生~高校生向け的な年代を感じさせない作り、
素直に任天堂って凄いな、と思ったゲームでした。

最後のボス戦とかは今まで出会ってきた
たくさんの人達(友達とかお母さん、最後はプレーヤー!)の祈りが届いて
勝手に倒せちゃうので難易度は低いと思うけど(これネタバレ?)
それも含めてよく考えられていると思う。

因みにだけど最後のプレーヤーの祈りは
ゲームの序盤で「あなたの本当の名前を入力して下さい」
というシーンがあって姓名を入力させられます。
しかも入力した後、本当に間違いないですねともう一度表示されます。

で、ラスボス戦の頃にはそんな入力した事なんかとっくに忘れているから
緊迫したボス戦で「○○ ○○の祈りが届いた」とか表示されると
「ぇ、なんで俺が出てくるの!!??」となります。

そのゲーム序盤で名前を入力する時に、つい遊び心で
「ばななのかわ」とか入力すると、最後のボス戦で
「ばななのかわの祈りが届いた」とか表示されて
「はぁ?? なんだぁ???」と訳わかめな事になる訳ですね~


> 夏ばてによる音信不通より復帰しました!・・・たぶん

まだ暑いから気を付けてね。d(=^‥^=)b ニャッ!
[ 2010/09/06 03:33 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。
このゲームは知りませんでしたけど、ゼロシンさんの演奏で
自分の頭の中に勝手にゲームの中のホテルの映像が
流れてきましたよ~。
すごいすごい~。
チンチロした音ってどんなだか気になります(笑)
ディアパソンって何・・・?
[ 2010/09/06 01:00 ] [ 編集 ]
No title
>でもこのゲーム、一番魅力的なのは音楽です!
世の全てのクリエイターにあやまれ!
はさておき、この作品は買うか迷ったあげく結局やらなかったのよね・・・なんかパッケージがシンプルすぎて(赤と黒?)中身が思い浮かべれなくて手が伸びなかった。

ただ、CMだか店頭だかで曲だけは聴いたときに「いい曲だなー買おうかな?」とは思った記憶はある(俺もあやまるべきか?)。

P.S 夏ばてによる音信不通より復帰しました!・・・たぶん
無理して歌う日もあったけど、こんなに歌わない日が続いたのは久々だ・・・。
[ 2010/09/05 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール