PageTop

【演奏録画】おんそうず3!

昨日は初めてのオフ会おんそうず3に参加させて頂きました。
とても楽しくて夢の様な8時間はあっという間に終わってしまいました。
こんなに幸せな時間を分けて頂き、参加者のみなさまには感謝で一杯です。
終わってしまった今は少し寂しいような切ないような、そんな気持ちで書いています。


おんそうず当日はJR吉祥寺駅からバスで向かったのですが、もう吉祥寺おりた辺りからなんだか周りの人がみんなピアノ弾きそうな顔に見えてきて「む、この人はもしかして今日の参加者では?」なんてキョロキョロしながら歩いてました。
ばんちゃん父さんの動画を見ていたので道に迷う事なく到着。
もう建物の外からピアノの音が聞こえてきて「ぉ、やってるやってる」ってワクワクしちゃいました。
建物入った瞬間に後ろからもでらーとさんが入ってきた時は心臓が(◎_◎;) ドキッ!!でした。
きっともでらーとさんも似たような心境だった事と思いますが・・・w


受付ではばんちゃん父さんのインパクトに少しびっくりしましたが、話してみるととても優しくて、暖かい眼差しで、なんて魅力的な方なんだろうと思いました。歌も上手いなんてレベルじゃなくて少年時代(井上陽水)やあの鐘を鳴らすのはあなた(和田アキ子)なんてオリジナルより断然魅力的でした。少年時代を聴いている時なんて思わず目がウルウルしてしまいました。ギュッと目を閉じたら流れたかもしれませんが乾燥させました。


私が到着した時は丁度タワシさん、Sleepingさん、らべんだ~さん、つむじねこさんが連弾練習をしていました。
ブログでコメントした事がなかったつむじねこさんと先に挨拶を済ませ、残りの3名を見たら挨拶をするまでもなく誰が誰だか分かってしまったのは不思議ですね。特にタワシさんとSleepingさんはイメージ通りすぎて「あらまぁ~」って感じでした。
Sleepingさんのリコーダーの音、ちょっと小学生っぽくて可愛かったです(*ノノ)


ばんちゃんさんとkassiiさんはブログで見たことがありましたのですぐ分かりました。
ばんちゃんさんはブログとか見ると演奏が凄くてちょっとビクビクしてたんですけど、お会いしたらとても気軽に挨拶して頂けてとても安心しました。
ピアノの演奏は動画通り音もスピードも自由自在で素晴らしかったです。
あれでも調子が悪かったというんですから恐るべし、ですね。
そして讃美歌「慈しみ深き」の番号312番を即答された時は思わず時間が止まったというか、言葉を失ったというか・・・
確かに有名な曲ではあるけど、それにしてもどういう曲の把握の仕方をしてるんだろうと不思議でした。
kassiiさんは歌声も素晴らしかったですが、ソナチネ9番良かったです。
間違えようが気にせずそのまま勢いで弾き切ろうとする辺りに漢の情熱を感じました。
暗譜ももうすぐ終わりそうでしたね、頑張ってほしいです!


エラニユースさんは今までコメントした事なかったんですけど、ブログの内容がパワフルというか勢いがあって楽しかったのでかなり以前(ブログ再開とほぼ同時期)から読ませてもらってて何となくイメージが出来上がっていたのですが、実際にお会いしたら確かにそういう勢いもありそうでしたが優しくておっとりした方だなと思いました。でもドラクエ全シリーズやっているんですね、そのセリフ聞き逃しませんでしたw
カラオケでの歌声がとても綺麗で可愛らしかったのも印象的でした。


演奏順番決めやプレゼント決めのミニゲームなどもありとても楽しかったですね。
演奏順決めはゼロシン全く分からなくってキョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロしてたら、つむじねこさんが多分一緒だと思いますって声かけてくれました。神経衰弱とか超苦手なんです、ありがとうございましたw


そしてプレゼント決めではまさかの投票1位頂きました!
そして選んだプレゼントはなんとばんちゃんさんの音楽グッズ!
・鍵盤のボールペン
・ページオープナー
鍵盤のボールペンはプレゼント買うときに自分用に買おうか悩んだものだったので買わなくて正解でした。
ある程度こういう事を想定して、そして交換はグッズ系が入ってそうなのを選ぼうと思ってましたのでw
そしてページオープナー。これは楽譜がとじないようにガッチリ抑えるやつですね。
ステンレス製なのでドラクエオフィシャルスコア(1~9まで収録)の厚い楽譜でも大丈夫でした。こんな感じです↓
プレゼント1プレゼント2

ありがとうございましたー^^v


さて、最後におんそうず3で演奏した曲を録画しましたのでアップしておきます。
ミスしても一発録音で終わらせるつもりだったのですが録音してみたら「静かな」ではなくて、どうもグランドピアノモードが抜けきらなくてうるさい演奏になってしまったので3発目くらいになってしまいました^^;
もちろんいつものパジャマ姿に戻ってまーすw

【リヒャルト・シュトラウス】
【op9-2 さびしい泉のほとりで】




今年ゼロシンにとっても最も幸せで充実した一日でした。
参加された皆様、お疲れ様でした。
そして本当にありがとうございました。
[ 2011/11/14 00:30 ] ロマン R.シュトラウス | TB(0) | CM(24)
タワシさんへ
>確かこのブログのコメント欄かどこかでその話をしましたよね?

あー、そういえばかれこれ1年以上前に何か記事のコメントでご質問頂いて、そのまま返信して済ませてしまった記憶が・・・
確かにネットで調べるとシャープペンですよねw
正直いうとHNの由来があんまりにも適当すぎて記事にする程でもないんですよね~w

でも確かにとびたかさんのご質問もあったし、おんそうずではばんちゃん父さんからも質問されたしつむじねこさんにもお話ししたし。
ゼロシンって何だ?ってみなさん思われますよねぇ。
ボンバーも含めて近々書いてみるのも良いかもしれませんね^^

タワシさんのHNの由来は初耳でしたよ@@;
Sleepingさんやらべんだ~さんは知っていたんですかねー
ブログのプロフィール見ると小学時代から、って事はそのあだ名を考えたのはお友達でしょうか。
子供って凄い事思いつくもんですねぇ


>音楽のブログをこんなHNで書いている人はあまりいないものと思われますが、インパクトがあって覚えてもらいやすいようなのでずっとこれで通すつもりです。

確かにインパクトがあって誰ともかぶる事はなさそうですね。
それにもはやブログ界の重要人物ですから今更HN変更なんて許されるはずがありませんよーw
私たちにとってタワシさんはタワシさんなのですっ!
[ 2011/11/17 02:51 ] [ 編集 ]
kassii3さんへ
あ、すいません!
私こそ勝手にリンク張っちゃったので次回コメントの時にでもご挨拶と思ってました(・Θ・;)
こちらこそ、よろしくお願いします~^^v
[ 2011/11/17 02:50 ] [ 編集 ]
No title
とびたかさんのコメントの中で、ゼロシンさんのHNの由来に触れていましたが、
私も、「ゼロシン」でググったらシャーペンがヒットした、という経験があり、確かこのブログのコメント欄かどこかでその話をしましたよね?
ゼロシンさんがブログ界からしばらく消えていた(笑)、その前の話だったと思います。
やっぱりここはひとつ、改めて皆さんに説明していただいたほうがいいでしょうかね。
ちなみにタワシというHNは高校時代までの私の、本名由来の仇名です。「○田 和子」という名前でしたので頭の一文字を除いて「田和子、すなわちタワシ」です。
音楽のブログをこんなHNで書いている人はあまりいないものと思われますが、インパクトがあって覚えてもらいやすいようなのでずっとこれで通すつもりです。
[ 2011/11/16 19:05 ] [ 編集 ]
そうだ!!
こんにちは!!!!
リンクを勝手に貼っちゃたので、報告(爆)と思ってきたら・・・
ありがとうございます!!
よろしく(^_-)
[ 2011/11/16 15:16 ] [ 編集 ]
もでらーとさんへ
コメントありがとうございます><
私こそご挨拶が遅くなってしまい申し訳ないです~。


>「参加の方か否か」のジレンマがありました(笑)
>かなり大きめの重そうなカバン…あれには楽譜が入ってるのだろうか?・・・とか妄想しまくり。

あはははww
後ろからチェックされていたのですね!
かなり大きめの重そうなカバン・・・あれには超大量の楽譜が入っておりまして肩が壊れそうでした。
実はゼロシンも第6感でずっと後ろからマーキングされてる気がしてた(!?)んですけど、建物に入った瞬間に忘れてました^^;

もでらーとさんは今年の7月にデジピ買われたんですよね。
動画を見る限りだとコルグに見えますね。
遊び的な要素は少ないみたいですけどタッチが良いって有名ですよね。
ガンガン弾きこんであげて下さいね~^^

リンクの件ありがとうございますm(_ _"m)
私もリンク張らせて頂きますね~^^v
[ 2011/11/16 02:55 ] [ 編集 ]
とびたかさんへ
コメントありがとうございます!
エラニユースさんの関西でさえ凄いな~と思っていたのですが、まさか四国がいらっしゃったとは本当に驚きましたよ。
遠方からのご参加お疲れ様でした。そして素晴らしい声量の咆哮楽しませて頂きました!
とてもお若くみえたんですけど最年長さまだったのですね!

ブログで第9の事は知ってましたので、もでらーとさんの演奏の後は「いよいよとびたかさんの出番だな。歌かな?ピアノかな?」とワクワクドキドキ。
おもむろに前に出てきて話初めた時は「まずは自己紹介からかな?」と思ったら何か違う!
歌、リズム、詩、語り、何と呼べば適切なのか分からずに終わってしまいましたが、改めてブログのタイトルを見て納得しましたw
ただし咆哮といっても「叫び」ではなく「コントロールされたとても大きな声」だったので最後ホールに残った残響は心地良いものでした。
でもあれだけ音が凄いと自宅では迂闊に練習出来ないんじゃないでしょうか。
他の家から「どうしたんだろう」って心配されちゃいそうですね。


>ゼロシンさん、私の息子(1980年生まれ)と同い年くらいでしょうか。

おぉ、私の一つお兄様ですね。ゼロシンは1981年ですよー。
お互い殆ど席を移動しなかった為、お話しする機会が少なかったですね。
とびたかさん、らべんだ~さん、もでらーとさんとはあまりお話しできませんでした><b
次回は色々とお話し聞かせて下さいませ。


>ゼロシンで検索すると、シャープペンがヒットするのですが、そこから取ったHNですか。
>そう思うとスマートな外観に似合ったHNですね。演奏も繊細に聞こえましたよ。
>でもボンバーって爆撃?そういう演奏を目指してもいるのかな。

あ、そうですよね。よく分からないブログ名称で申し訳ありません(・Θ・;)
確かに中学時代にゼロシンというシャープペンを使った事もありますがそれではありません。
そしてボンバーは間違いなく爆弾ですね。でも演奏からとった訳ではなくその時にはまっていたゲームからなんですよ^^;
この名称の由来についてはおんそうず前に記事としてアップしようか迷ったのですがあまりにも下らないので止めてしまいました。
でもばんちゃん父さんや他の方からも質問されたので近日中にアップしてみようと思います。
でも本当に下らないので期待しないで下さいね~w


>ゼロシンさんのところ、みごとにピアノの話題ばかりだな^^;

あー、確かにそうかもしれませんね^^;
無理してコメント頂かなくても大丈夫ですよ><
とにかく次お会いしたらもっともっとお父様のように甘えさせて頂きますw
[ 2011/11/16 02:54 ] [ 編集 ]
No title
初コメントさせていただきます。
ご挨拶遅くなりましたが、おんそうずお疲れさまでした。
初参加ながら、最初にお会いしたメンバーで確かにびっくりでしたよ(笑)
ブログにも書きましたが、前を歩いてらしたので
「参加の方か否か」のジレンマがありました(笑)
かなり大きめの重そうなカバン…あれには楽譜が入ってるのだろうか?・・・とか妄想しまくり。

デジピ族とのことで勝手にお仲間意識を持ってしまいましたが
ゼロシンさんほどまだデジピを弾きこんでません。
そしてレバートリーというかジャンルが広さが衝撃でした。

また違ったジャンルもきかせていただけたら・・・楽しみにしてます。

リンクさせて頂いてもいいですか?
[ 2011/11/15 21:40 ] [ 編集 ]
初めてコメントさせていただきます。
最年長、ピアノ弾かないで吠えてたおじさんです^^;
おんそうず3、本当に楽しい時間でしたよね。

>終わってしまった今は少し寂しいような切ないような

私も、第一回が終わった後は「祭りの後の寂しさ」を感じました。
でも、次の祭りは案外すぐに来ますよ。

ゼロシンさん、私の息子(1980年生まれ)と同い年くらいでしょうか。
kassii3さんのおっしゃるとおり。
暑苦しいおじさんばかりだったおんそうずに吹き込んだ若い風、
嬉しく思いました。なのにほとんど話できませんでしたね。
でも、ね、あれだけステキな女性たちがいっぱいいたら、そちらと話してるだけで
時間過ぎてしまいますよね(若い風、おじさんトリオより女性のみなさんが喜んだでしょう) 。
またの機会があるでしょうから、そのときはよろしくお願いします。

ゼロシンで検索すると、シャープペンがヒットするのですが、そこから取ったHNですか。
そう思うとスマートな外観に似合ったHNですね。演奏も繊細に聞こえましたよ。
でもボンバーって爆撃?そういう演奏を目指してもいるのかな。

などと書きながら、申し訳ないことに、私、ピアノのことはまったく分かりません。
ブログ仲間のみなさんのところでも、ピアノの話題はほぼスルーして、
それ以外に「隙あらば」でときたまはコメントしているのですが、
ゼロシンさんのところ、みごとにピアノの話題ばかりだな^^;
そのためのブログなのだから当然なんでしょうが、やっぱり「好き」なんですね、ピアノが。

コメントあまりしないと思いますが、たまに覗かせていただきますね。
おんそうずの交流が続けば、ブログのあちこちで遭遇したりもするでしょうし、
ぼちぼちお付き合い願います。
[ 2011/11/15 20:07 ] [ 編集 ]
ばんちゃん父さんへ
ばんちゃん父さん様コメントありがとうございますー^^
らべんだ~さんのは「暑苦しい」じゃなくて「暖かすぎる」の間違いですっ


>吉祥寺って、ピアノ弾きの集う街だったんですね。(笑)住んでいるのに知りませんでしたよ~。

ピアノ弾きに見間違われる人達の街だったんです、この日だけw


>その後の必死のフォロー、有難うございます(笑)。

あわわ、決してフォローなどではございませんよー(;´▽`A``


>私の歌、誉めていただいて有難うございます!嬉しいです!

本当に本当に素晴らしいの一言でした。
聴く人を包み込むような柔らかい歌声もそうですし、歌っている時の表情は楽しそうで幸せそうでした。
ばんちゃんさんの伴奏に合わせて父さんが歌っている姿をみて「なんて素敵な親子なんだろう」って思いました。


ばんちゃんさんの数字や名前の記憶力には確かにビックリしました。
でも色々な物事について人それぞれ感じ方って異なっているんですよね。
確かリストだったかショパンは弟子に「そこはもっと青く演奏しなさい!」みたいな事いって弟子さんはよく分からなくて大層困ったそうです。
もしかするとばんちゃんさんは数字や名前に対して私たちの「暗記」とは別の捉え方で覚えているのかもしれませんね。


今回のおんそうずは、もう間違いなくゼロシンの今年最大のイベントになりました。
また次も是非参加させて頂けると嬉しいです^^v
[ 2011/11/15 08:14 ] [ 編集 ]
エラニユースさんへ
長いようであっという間の一日でしたがとても楽しかったですね^^
関西からのご参加、本当にお疲れ様でした。

エラニユースさんのブログって「ピアノ楽しんでます!」っていうのが伝わってきて読んでるこっちも楽しくなってきちゃうんですよ。
ピアノのレッスンもますます充実しそうで楽しみにしてます~^^


>綺麗な演奏で、ホントに普段デジピで練習されてるとは思えません(@_@)

ありがとうございます。そういって頂けるととても嬉しいです。
ゼロシンは指があまり動かないので速い曲は弾けないんですけど、その代わりゆっくりした曲を思いっきり心を込めて演奏するとデジピでもグランドでも歌ってくれるものなんだな~って思うようになりました。


>次回は、BGMで面白い曲もやって欲しいです~笑

次回BGMはやっぱりゲームがいいですかね~w
今回もドラクエ持ってたんですけど弾くタイミングを失ってしまいました(;´▽`A``
エラニユースさん、やっぱりドラクエは一通りやってらっしゃるんですね。聴き間違えじゃなくて良かったですw
FFのレパはドラクエより少ないですが、一番好きなのは9のエンディング(Melodes Of Life)です。
白鳥英美子さんが歌った曲ですがご存じでしょうか。
色々なアレンジがありますが植松信夫作品集に原曲に忠実なのがありお気に入りなんですよ♪


>呪文を入力して「呪文が違います」と言われて半泣きになったりしたのも良い思い出です(笑)。

そしてやっぱりパスワードは泣かれた思い出がw
おかげでゼロシンはゲームのパスワードだけは何度も何度もしっかり確認する癖が付きましたが、このスキルが他の事には活かされる事は全くありませんでした・・・(爆)

リンクの件ありがとうございます。こんなブログで宜しければ是非お願いします。
私もリンクさせて頂きますね~^^
[ 2011/11/15 07:47 ] [ 編集 ]
dyneさんへ
コメントありがとうございます。
本当にとても楽しい時間でしたね。

バッハのコラールを演奏した後に話しかけて頂いた時、「われ汝の名を呼ぶ」なんて題名がポーンと飛び出した時はちょっとビックリしましたw
今回は「来たれ異教徒の救い主よ」でしたが「われ汝の名を呼ぶ」も演奏しようかなって思ってある程度練習をしてきてたので反応出来ましたが、いきなりだったら「あれ、どんな曲だっけ」ってなっていたかもしれません。マイラ・ヘス版もご存じでしたしdyneさんはバッハとてもお好きなのですね。確かケンプ版もお持ちでしたっけ。BWV1056(2曲目)、BWV307(最後)もとてもお勧めですよ。時間があったら是非弾いてみて下さいませ~^^

リンクの件ありがとうございます。私も是非リンクさせて頂きますね~^^
またお会いできる日を楽しみにしています!
[ 2011/11/15 07:24 ] [ 編集 ]
鍵コメさまへ
今日時間が無くなってきたので近日中にお返事書きにお邪魔しますね~
[ 2011/11/15 07:23 ] [ 編集 ]
タワシさんへ
タワシさん、色々と大変な時期だったと思いますがとても素敵な演奏を聴かせて頂けて嬉しかったです。


>同じデジピ族にとっては希望の光を見たような思いでした♪

ありがとうございます。本当にもったいないお言葉です。ゼロシンもタワシさんの演奏にはただただ圧倒されてましたよ。
ほら、ばんちゃんさんが歌詞を写している間に弾かれていましたよね。あの時、後ろで楽譜見ながら演奏聴かせてもらいましたけど何がどうなるとあの楽譜があの演奏になるのか理解不能に陥りました。即興演奏、或いはジャズに通じる才能があるのかもしれませんね。
そしてコルドバの演奏も大変力強く活き活きとしていて、グイグイ引き込まれていきました。


>ばんちゃん父さん、トビタカさん、私と暑苦しいおじさんとトリオに新しいさわやかな風が吹いてきたようです(笑)

う~む、なんか素直に喜んで良いのか複雑な表現ですねw
これは早くこっちにこい、と言ってるような気がしないでも・・・w


>私はイメージどおりでしたか?ふ、ふ、ふ~。
>玉手箱ブログのほうにはアバターがあるので、髪型とかメガネとか、ある程度想像がつきますよね?

あ、そっか。もしかしたらそれを見たのもあるかもしれませんね。
それにもしかしたら以前おんそうずの写真がどこかにあったような?w
[ 2011/11/15 07:22 ] [ 編集 ]
Sleepingさんへ
ばんちゃん父さんステキでしたね。
山に籠られていた経緯は分からないのですが、それを乗り越えて(受け止めて)今ある幸せを精一杯歌声に込めたような、そんな感じでしたね。


>既に皆さんの名前とHNも殆ど全部覚えていると思いますし。

そういえばそうですね。演奏前に本名で紹介されてその時も「おぉ?」と思いました。
ばんちゃんさんは以前Sleepingさんが「かわいい」って言っててその時は意味が分からなかったのですが、お会いしてみて分かりました。
少し無邪気で少しやんちゃで、そしてユーモアのある方だなと思いました(ヤマトとか)


>私のリコーダー、小学生みたいでしたよね?笑

リコーダーのパートが可愛くて小学生っぽくなりやすかったっていうのもあるのかもしれませんねw
音は綺麗でしたよー。吹く時に頑張って息を吹き込んでる姿が可愛かったですw
タワシさんは中学生みたいでした!w


>鉄のバイエルが楽譜忘れて残念でしたが。。。

鉄のバイエルの件は申し訳ありませんでした。
張り切って楽譜詰め込みすぎて何入れたのか分からなくなってしまいました^^;


>主よ~は完全にレパなんですね。

そうですね。
自分にとって記念日とかだと必ず弾いています。
高校の卒業式、専門学校の卒業式、前の会社を辞めた時、アップライトピアノを捨てた時、デジピを買い替えた時、etc・・
時が経って記憶が薄れていっても、その日必ずピアノの前でこの曲を弾いているので、その時の事を思い出せば不思議とその時の感情も蘇ってくるんです。
この曲がゼロシンの一番得意な、そして一番大切な曲なんですよ。

今回のグランドピアノはSleepingさんが仰っていた通り、とても私にとって弾きやすいグランドピアノでした。
次回また弾ける機会があったら、今度はバッハの大曲に挑戦してみたいですね~^^

PS:昨日はFC2ブログ重かったみたいでゼロシンも他の方のコメント書いたときに同じ現象になりました。
次のコメント書き込みがあったらそこで表示されるみたいなので、パスワード設定して新しいコメント(ダミー)を一回書いてから削除するとOKみたいですよ~。
[ 2011/11/15 07:21 ] [ 編集 ]
らべんだ~さんへ
こちらこそ、とても楽しい時間をありがとうございました。


>ゼロシンさんは「なんか王子様みたい~~」と思いました!

王子様なんて言われたら照れてしまいマス(*ノノ)
もっと言ってー(≧∇≦)

確かに今回はらべんだ~さんとは席が離れていた事もありあまりお話しする機会が少なかったですね。
授業参観でわきこちゃんが石になったお話しとか聴いてみたかったです。
今度お会い出来たらゆっくりお話ししましょうね~^^


>ゼロシンさんは子供の頃から弾いてたのですか?

そうですねー
習っていた時期はそんなに長くありませんけど、その後も好きで色々な曲を弾いていますのでピアノ歴はそれなりに長いと思います。
音良かったですかー。本番で弾いてる時は緊張してしまって必死だったのであまり自分の音が聞こえていませんでしたけど、家のデジピと音はなんとなく近かったので安心して弾けたのかもしれませんね。
次回はもう少し余裕をもって演奏出来ると良いのですが^^;
もっとBGM弾く予定だったのですが、讃美歌メドレーもJR発車メドレーも曲順をよく考えていなかったので演奏すると取り留めなくなってしまいそうだったので止めておきました^^;


>ドラクエも楽しみにしてるので弾いて下さいね~♪

ドラクエの楽譜も持って行ったのですが弾く時間ありませんでしたw
4以降ですね!いずれ頑張って弾いてみますよ~v
[ 2011/11/15 07:18 ] [ 編集 ]
kassiiさんへ
コメントありがとうございますー^^v

kassiiさん、とても穏やかそうな人柄と年齢不詳だったのでお兄様のようでした。
ノクターンとても楽しそう(嬉しそう)に弾かれているのが曲の端々からほとばしってましたね~
もしかしたら憧れの1曲だったのかな、なんて思いながら聴かせて頂きました。


>書いた復活の呪文が間違っていて泣いた記憶がよみがえってきました(爆)

復活の呪文・・・あの縄文時代はセーブなんて便利なものはありませんでしたもんね(/ー ̄;)
冗談ではなく本当に涙を流されたであろう事は想像に難くありません。
ゼロシンもパスワード書き間違えたり、書いた紙なくして泣かされました。
ファミコンジャンプなんてそれで詰みましたからね~
今となっては良い思い出・・・・な訳ないですね!
[ 2011/11/15 07:16 ] [ 編集 ]
No title
どうも!暑苦しおじさんトリオの首領です!
「暑苦しい!」って大声あげた方が、今さら抹消線で消しても…どうよ?って感じですよね?
まあ確かに、私にはゼロシンさんのような爽やかさは微塵もありませんけど!ブツブツ…(←年寄りはひがみっぽい。爆!)

そうでしたか。吉祥寺って、ピアノ弾きの集う街だったんですね。(笑)住んでいるのに知りませんでしたよ~。動画、お役に立ったようで良かったです。

ビックリさせてしまいましたか?スミマセン!これからは首から、「決して怪しい者ではありません」「かみついたりしません」ってプラカードを下げましょうね(笑)。その後の必死のフォロー、有難うございます(笑)。ちょっと救われた気がします。

私の歌、誉めていただいて有難うございます!嬉しいです!
よく、「風貌が気になる方は目を閉じてお聴きくださいね」なんて冗談で言いますが(←冗談になってない?汗汗!)、涙が流れないように顔をそらせていただいてもいいですね。冗談はさておき、お心に届くものがあったようで、本当に嬉しいです。“少年時代”は、基本的に情景描写の詩なので、それほど深い思い入れはないのですが、遠い昔に、いつかどこかに置いてきてしまった思い出の1ページというか…そんなイメージを持って歌いました。でも、ウルウルするほど感動していただけたのは、きっとその想いがシンクロしたのでしょうね。歌い手として、これほど嬉しいことはありません!次回も、頑張って歌いますので、また聴いて下さいね。

息子の選んだプレゼント、ぜひ使ってやって下さいね。
息子には自閉症という障害があり、いろいろと人とは変わったところがあります。その中の一つが数字なんです。彼が持っている楽譜には、段ごとに全部数字が書き込まれています。小節数なんです。何が楽しいのやら、親の私にもさっぱりわからないのですが(苦笑)。ヘタすると時刻表暗記してたり…この能力、もっと役に立つことに使って欲しい~!(苦笑)
コミュニケーションが苦手な所があるので、たまに素っ頓狂な受け答えをしたりしますが、基本的に素直でいい人間ですので、慣れて下さいね~。

ゼロシンさんは、なんていうか、スッキリとピアノに向かっていて、音はとても優しく、なんか周りの空気を柔らかくしてくれるって感じの演奏でした。素敵でした。

今年ベストに選んでいただいて、主催者として嬉しいです!ぜひまたお会いしましょう!
[ 2011/11/15 02:11 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは^^;
私も初コメ失礼します♪
土曜日はお疲れ様でした!お会いできて嬉しかったです♪
私もコメはしてませんでしたが、お邪魔させて頂いてました。
でも、ずいぶん前から私のブログ読んで頂いてたんですね、ありがとうございます!
パワフル…言われてみれば、無駄にやる気に満ち満ちたピアノブログかもしれません(笑)
でも楽しんで頂いてたようで嬉しいです(^^ゞ

今回のおんそうず初参加でしたが、楽しんで頂けたようで良かったです(^^♪
演奏とても素敵でした~i-189
綺麗な演奏で、ホントに普段デジピで練習されてるとは思えません(@_@)
だって、感覚ぜんぜん違うと思うのにすごいですi-201
次回もまた素敵な演奏楽しみにしてます^^;
次回は、BGMで面白い曲もやって欲しいです~笑
もちろんドラクエでもOKですよ♪っていうかぜひ弾いてほしいです♪
ドラクエ世代なので、思い切りハマって一応一通りやりました(汗)。
1番好きなのはやっぱりⅢなので、写真の楽譜がⅢのEDなのにテンションあがりました~笑
次回ぜひぜひお願いします♪FFでもレパないですか?笑

しかし、kassiiさん、復活の呪文懐かしすぎます~i-201
呪文を入力して「呪文が違います」と言われて半泣きになったりしたのも良い思い出です(笑)。

【追記】
すみません、言うの忘れてましたが、私もリンクさせて頂いて良いでしょうか。
よろしくお願いしますm(__)m
[ 2011/11/14 20:55 ] [ 編集 ]
No title
お疲れ様でした。
ほんとに夢のような時間でしたよね!
僕にとってもあっという間でした。

いろいろ気さくにお話に付き合っていただけて、
とても楽しかったです。

ゼロシンさんの音、皆さんがおっしゃってましたが、
すばらしく美しかったですよ。
あと、BGMタイムのバッハが聴けてうれしかったです。
今度は是非、「われ汝の名を呼ぶ」も聴かせて
いただきたいなあと思います。

会場に向かう途中、誰もが参加者に見えるって、
すごく気持ちわかりました(笑)

また、ご一緒できるのを楽しみにしております^^

追伸
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
[ 2011/11/14 17:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/14 11:28 ] [ 編集 ]
No title
土曜日はお疲れ様でした。
初参加ですが、おおいに楽しんでいただけたと信じます!

やっとゼロシンさんの生演奏聴けました!
予想通りの美しい音色と表現力で、普段デジピで練習しててもここまで出来るんだ!と同じデジピ族にとっては希望の光を見たような思いでした♪

かっしーさんのコメント
>ばんちゃん父さん、トビタカさん、私と暑苦しいおじさんとトリオに新しいさわやかな風が吹いてきたようです(笑)
ツボにハマり過ぎて笑いが止まらないんですけどどうしましょう!

私はイメージどおりでしたか?ふ、ふ、ふ~。
玉手箱ブログのほうにはアバターがあるので、髪型とかメガネとか、ある程度想像がつきますよね?
[ 2011/11/14 10:36 ] [ 編集 ]
No title
ゼロシンさん、参加してくださってありがとうございました!
もう、本当にブログ再開されてよかったですよ~。

吉祥寺駅からすでにみんなピアノ弾きに見えていたって、、、お気持ち分かりますけどウケました~~笑笑

ばんちゃん父さんの歌、いいですよね~。前から素敵なんですけど、何か今回特にすごかったです。少年時代。私も泣きそうでしたよ。ピアノも歌心がすごくて、山に篭っていたのがこういう形で音楽に深みを与えてくれたんじゃないかなって思いました。

ばんちゃんさんはピアノはもちろんのこと、数字を覚えるのが大得意なんだそうですよ。誕生日とか教えると全部覚えちゃうそうです。笑 既に皆さんの名前とHNも殆ど全部覚えていると思いますし。羨ましい記憶力です。だから暗譜もできちゃうのかな。。。羨

私のリコーダー、小学生みたいでしたよね?笑 でも、最初買ってすぐ吹いた時は、「クラスで3番目に下手な小学生」みたいだったのが、本番では「クラスで5番目に上手な小学生」くらいになってたので、かなり進歩したんですよ~(自慢) 今度はもう少し大人なリコーダーを吹いてみたいなぁ。結構楽しかったです。

ゼロシンさんの演奏は、さすがの余裕でしたよね。鉄のバイエルが楽譜忘れて残念でしたが。。。笑 主よ~は完全にレパなんですね。メロディを出すのがすごく難しい曲と言われているのに、とても際立っていて素敵な演奏でした。

さびしい泉~ももちろん素敵でした。やはりグランドは音が良かったですけどね。いつも音を慈しむ感じで丁寧に弾かれますよね。今度は、お得意のぐわっとクレッシェンドするような曲も弾いて欲しいな。笑
[ 2011/11/14 10:31 ] [ 編集 ]
No title
先日はお疲れ様でした。
ゼロシンさんは「なんか王子様みたい~~」と思いました!
(別にオジサン方が暑苦しいと言ってるわけでは・笑)
私は打ち解けてしまえば大丈夫なのですが最初はどうしても人見知りする部分があるので緊張してしまってゼロシンさんにあまり近づけませんでした~すみません~汗
次回はもっとお話できたらと思います♪

ゼロシンさんの演奏はやっぱりさすがですね。
普段、デジピしか弾いてないなんて思えません。
ゼロシンさんは子供の頃から弾いてたのですか?
本当にお上手だし、指の動きだけでなく音が素晴らしいですよね。
もっともっとBGMいろいろ弾いて頂きたかったです~。

ドラクエも楽しみにしてるので弾いて下さいね~♪
出来れば4以降だと嬉しいのですが・・笑
[ 2011/11/14 10:26 ] [ 編集 ]
おはようございます!!
ゼロシンさん、素敵な演奏ありがとうございました!!
演奏もそうですが、弾いている姿が美しい(^_-)
ばんちゃん父さん、トビタカさん、私と暑苦しいおじさんとトリオに新しいさわやかな風が吹いてきたようです(笑)
パジャマ姿の素敵な演奏もお聞きしましたが、んんんん憧れます♪

ドラクエ大好きとのこと。今は現役を退いておりますが、ドラクエⅠ、Ⅱ世代の私です。夜明けまでして、書いた復活の呪文が間違っていて泣いた記憶がよみがえってきました(爆)
[ 2011/11/14 10:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール