PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【演奏録画】季節外れですが

今日は寒いですね。降らなかったけど天気予報は雪。
こういう日は外に出ても良い事はありません、絶対。
じーーっと引き籠るに限りますねっイエイ!


珍しく連日記事アップです。今日も日本の歌です。
昨日から演奏している曲の楽譜を紹介しようと思います。
比較的控えめなアレンジが多いんじゃないかなと思います。
その名も、おとこの日本抒情歌!(嘘です、おとなです)
おとなの日本抒情歌

親に教えてもらった曲、学校で習った曲は知っていますが、それ以外の知らない曲もたくさん入ってます。
個人的には「紅葉」とか入ってたら嬉しかったのにな。も~み~じ~なぜ鳴くの~・・じゃなくって、あ~きのゆうひ~に~ってあれです。ちょっとメロディー似てましたよねっ!?
あとは「故郷」が好きなのですが好みのアレンジでは無かったのが残念という所でしょうかね~
いずれまた楽譜探してみようと思ってます。

さて、今回演奏したのは「小さい秋みつけた」です。
ネットで検索すればダークダックスの歌がすぐ見つかりますが柔らかい声で良いですね、大好きです。
歌詞も曲も素晴らしい、これぞ日本の歌って感じがします。

ペダル抑えつつ同音叩いたり、3度和音のメロディーとか、右手左手で同じメロディー弾いたりと簡単そうで難しい曲でした。ちょっと粗い演奏ですがお聴き下さい。
昨日と同じパジャマだけど気にしないでよねっ!


【中田 喜直】
【小さい秋みつけた】


関連記事
[ 2012/01/20 18:11 ] 日本 抒情歌 | TB(0) | CM(6)
タワシさんへ
こんばんは~^^
ぷちおんそうずお疲れ様でした~
とても充実して楽しい会だったようで羨ましい限りです!
ゼロシンも行きたかったのに残念でしたが次回またやる時は是非行きたいですよ!


>以前、この記事にたしかにコメしたはずだったのですが送信ボタンの押し忘れかFC2ブログの不調かわかりませんが、入っていませんね。

これ嫌ですよね~。私も何度か経験ありますので恐らくFC2の不調でしょう。
ブラウザへの直接入力は今まで何度も痛い目にあってきたので文章作成はメモ帳みたいなのを使っているので事故は防げるのですが、送信ボタンを押しても反映されない場合、もう一度やって2重投稿になったりしないか心配ですよね。
あと送信押した後の4ケタパスワード入力で絶対に間違っていないのに何度も弾かれて諦めた事があります^^;


>今、YOUTUBEでゼロシンさんのページと私のページを見るとそれぞれ関連動画としてお互いの演奏が見れるようになっているんですね。なんか感慨深いものがあります。

ぉ、ほんとですねー。ちなみにグリーグの「故郷で」でもタワシさんの動画が出てきました。
この動画は演奏だけでなく、挿入された絵も素晴らしいですね。
この曲もタワシさんの演奏が模範でしたよ。

「小さい秋みつけた」を録音してみて、改めて何度もタワシさんの演奏を聴きました。
同じ曲でも、和音や響かせ方、スタッカートや強弱が少しずつ違っていてとても面白いですね。
「あ、ここはこういう風に表現してるんだな」と、1年半前に聴いた時とはまた違った視点でタワシさんの演奏を楽しむことが出来ました。

細かい話ですけど「めーかくし おーにさん てーのなるほうへー」の左手部分、タワシさんの弾き方の方が好きでした。
ゼロシンも繰り返しの3回目だけは楽譜通りではなく、ちょっと直して弾いています。
「てーのなるほうへー」の左手の動きです。


>私はほとんど歌用の伴奏譜を弾いているだけで、アレンジしたというほどの仕事はまったくしてませんよ。

なるほどー伴奏譜を元に弾かれていたんですね。
アレンジされたのは3度のメロディーライン、右手と左手で同時に弾くメロディー、和音の追加あたりでしょうか。
とても綺麗に肉付けされていると思いました。
最後の終わり方、オクターブの装飾もアレンジですよね?


>この前のような面白録音もいいですが、ゼロシンさんの本領はなんと言ってもこういう叙情的な小曲ですよね。
>日本の歌シリーズこれからも期待しています。

あははwねこふんじゃったですかw
あれはあれで楽しく弾かせてもらいました!

本領という程ではありませんが、確かに拘りがあるジャンルですね。
そして拘りがあるがゆえに日本の歌は気に入ったアレンジになかなか出会えないという面もあります。
常に楽譜ショップに行くとチェックしては、やっぱり買わずに帰るという事が多いジャンルです^^;
なのでアップの勢いは相当遅いと思われますので、気長にお待ち頂ければと思いまーす^^v
[ 2012/02/10 21:55 ] [ 編集 ]
No title
タワシです。コメントするのはちょっとお久しぶりです。
以前、この記事にたしかにコメしたはずだったのですが送信ボタンの押し忘れかFC2ブログの不調かわかりませんが、入っていませんね。

Sleepingさんのコメントにもあるとおり、私も前にこの曲を録音してアップしました。 
今、YOUTUBEでゼロシンさんのページと私のページを見るとそれぞれ関連動画としてお互いの演奏が見れるようになっているんですね。なんか感慨深いものがあります。
私はほとんど歌用の伴奏譜を弾いているだけで、アレンジしたというほどの仕事はまったくしてませんよ。
ゼロシンさんの弾いているアレンジも比較的原曲の雰囲気を大事にした正統派ですね。でもやっぱりずいぶん雰囲気違いますね。
上手くいえませんがやっぱり男の人の演奏だなあ、といい意味で感じさせるものがありました。

この前のような面白録音もいいですが、ゼロシンさんの本領はなんと言ってもこういう叙情的な小曲ですよね。日本の歌シリーズこれからも期待しています。私も何かまたこの路線で弾いてみようと思います。
[ 2012/02/10 10:11 ] [ 編集 ]
Sleepingさんへ
こちらもコメントありがとうございますーヽ(*^^*)ノ

>昔タワシさんが自分でアレンジされたこの曲をアップされていましたが、そちらはすごくオシャレな雰囲気でしたが、同じ曲なのに全く違う感じになるのが面白いです。

そうですね~まずアレンジっていうのが凄いんですけども・・・
随所にオクターブ(ユニゾンっていうんでしょうか)を使って効果的にメロディーを引き出されていたんじゃないかな~って思います。
日本の歌はクラシックよりも演奏者の個性が出やすいかもしれないな~って弾いてて思いました。


>パジャマは、「わー、同じだ~」ってチェックしちゃいましたよ。笑 でも私も2日同じのを着ますので、一緒ですよ。笑

やっぱり1日で洗濯なんてもったいなすぎですよねっ!
あの~・・・ちなみにゼロシンは3日間とかも普通にあるんですがやっぱりアウトでしょうか・・?w


>「も~み~じ~なぜ鳴くの~」って、、、笑笑
>ツボっちゃいましたよ~~笑笑

ね?ね?似てますよねっ!!w
曲の題名も「紅葉」なんだし、も~み~じ~から歌い始めたくなりよねぇーw
[ 2012/01/23 04:27 ] [ 編集 ]
あおみどりさんへ
こんばんは~^^
夕方の雰囲気ですか~、やっぱり秋の曲2連発でしたからねーw

日本のこういう曲は大好きなのですが、好きだからこそ拘りも強くなかなか気に入るアレンジには出会えないです。
例えば「故郷」のアレンジが収録された楽譜を今までに3冊ほど買っていますが全部気に入らず・・・
左手が単に歌の伴奏なのは嫌とか、ここでこの和音が出てくるのは嫌とか、あれも嫌、これも嫌と・・・
そして行き着くのは原曲の音と、それを弾き立てる最小限で最も効率の良い和音という事になりそうです。
なのでこの路線でのシリーズ化は難しいかもしれません^^;


>マリンバやビブラフォンの音があったら、それでも聴いてみたいと思いました。

うわぁーー、試しに弾き始めたら1時間も弾きこんでしまった><
マリンバは速い曲は良かったですが、ゆったりしたテンポの曲だと微妙でした。ビブラフォンは一通り良かったです。あとはEピアノ系もなかなかいけましたよっ!


>歌物はピアノの真骨頂!

そうですねー。それに例え歌が無くてもそれに通じる所がある音楽もたくさんあって、ピアノで弾いてみたくなる曲が多いですね。
個人的にはマーラーの交響曲が「これは歌だろっ」て思うような曲がいくつかあって、ピアノ楽譜があれば是非弾いてみたいなーっていうのがあるんですが・・・ないんですよね~残念。
[ 2012/01/23 04:20 ] [ 編集 ]
No title
またまた続投失礼します。
すごく日本的なアレンジですよね。昔タワシさんが自分でアレンジされたこの曲をアップされていましたが、そちらはすごくオシャレな雰囲気でしたが、同じ曲なのに全く違う感じになるのが面白いです。この演奏聴いていたら、小学校の風景をいろいろ思い出しました。

パジャマは、「わー、同じだ~」ってチェックしちゃいましたよ。笑 でも私も2日同じのを着ますので、一緒ですよ。笑

「も~み~じ~なぜ鳴くの~」って、、、笑笑
ツボっちゃいましたよ~~笑笑
[ 2012/01/22 22:49 ] [ 編集 ]
しんみり、しっとり。
おはようございます。今は(割りと)朝ですが、この夕方の雰囲気最高です。シリーズ化しそうな予感・・・!?

新しいタブでいろいろ曲を鳴らしつつ、コメントしていますよ~v-218

マリンバやビブラフォンの音があったら、それでも聴いてみたいと思いました。日本の歌って、木琴鉄琴で聴くと、より「物語感」が高まるんですよね・・不思議と。ピアノは叙情性が増すような気がします。

やっぱりピアノで歌物弾くとしっくりきますね。バロックも好きですが歌物はピアノの真骨頂!と思いました(伴奏し放題ですし!)
[ 2012/01/22 10:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

openclose

検索BOX・タグ一覧
プロフィール
ゼロシンへメール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。