--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.07
Sat
前回に続いてまたメヌエットを2曲弾いてみました。

1曲目は超有名曲です。
昔からバッハ大好きなんです!って言っておいてこれ知らなかったらモグリです、多分!

2曲目はあまり知られていない曲です。
1曲目と曲調は似ていて可愛らしい曲なのですが、やっぱりアンナマグダレーナに収録されていないからでしょうね~。

『二つの~』と書きましたが、実はこの2曲の関連性は全くありません。
作品番号も離れていますし収録されている曲集も別物です。
しかし「ソシレソラ#ファ」の動きを始め、似通った曲調だと思ったのでセットとして弾かせて頂きました。
もし、いきなりこの2曲を聴いて頂いたら「おや、セットなのかな」なんて思いませんか?

それぞれ参照した楽譜は別物ですが
1曲目は作曲者(Komponist unbekannt)
2曲目も作曲者(J.S.Bach ?)

という事で、いずれも作曲者不明となっております。
もう作曲当時から250年以上経っていますから、これからもきっと分からないんだろうと思いますけど、素敵な曲を作ってありがとうって感じです。
作曲者にも、そしてバッハにも感謝しないといけませんね。

そういえば作品番号を記載していませんでした。
一応前回と今回まとめて書かせて頂きます。

前回(1曲目=BWV.114 2曲目=BWV.115)
今回(1曲目=BWV.116 2曲目=BWV.841)

撮影角度を失敗して1曲目はバッチリ頭が入ってしまいました。
感情が入ると目をギュッと閉じてうつむいてしまう癖があるのですが、見た目的にもあまり良くないので直さないとですね^^;
2曲目は角度修正しておりますですよ。

【バッハ】
【メヌエット ト長調1】



【バッハ】
【メヌエット ト長調2】



2曲ともちょこまかしていて、ちょっと弾きにくい曲でした^^;
関連記事

comment 7 trackback 0
トラックバックURL
http://pianobomber.blog106.fc2.com/tb.php/98-feac08c6
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.04.12 07:11 | 編集
リンクありがとうございました。
私もrosieさんのブログ見る時、他の方のブログを迂回してたのでリンクさせて頂けて便利になります。
これからもよろしくお願いします!

いかにも「サクッと演奏して、サクッと録画しました!」と見せるのもテクニックでございますよっ
実はこれらのメヌエットも1曲あたり、数十回録画をした中のベストチョイスです。
なのでこの短いメヌエットを繰り返し数時間、弾き続けるだけの愛情がなければ録画出来ないのです(*ノェノ)


>センスがいいし、曲の覚えも早いですね

楽譜を見た時に、この音符は鍵盤のここ!っていう楽譜と指のリンクが出来てるのかもしれません。
きっとピアノを続けている内に少しずつ速くなっていくと思いますよ~^^
ゼロシン | 2012.04.10 11:17 | 編集
事後報告となりますが
誠に勝手ながら貴サイトにリンクいたしました
末永くよろしくお願いいたします

子ども時代にやっていた人は素養があるので
センスがいいし、曲の覚えも早いですね
うらやましいかぎりです
rosie | 2012.04.10 09:55 | 編集
バッハのメヌエット、良い曲が多いですよね。
ゼロシンは3拍子が苦手なのでワルツ、アルマンドやクーラントなどは殆ど弾かないのですが、メヌエットだけは弾こうという気になります。

>当時のグループレッスン仲間の男の子たちがこぞって練習していました。

何となくバッハの小曲って男性の方が好きなんじゃないかなって気がします。計算的な音楽というか、芸術というよりもパズル、遊びの感覚があるのかも知れませんね。

以前、友人と遊んだ時に「ピアノ教えてー」って言われて試しにこのメヌエットを教えてみた所、大苦戦されてしまいました。音数は少ないから何とかなるかな?なんて思ったんですけど、右手と左手がバラバラに動くって実はもの凄い難しい事なんだな~ってその時痛感しちゃいましたw
ゼロシン | 2012.04.10 00:12 | 編集
私も上の方は知っていましたが、下の方は知りませんでした!
でもほんと、セットみたいですね~w

前の記事のメヌエットは本当に良い曲ですよね。

娘が保育園の時、ヤマハの発表会のご褒美(?)で例のメヌエットの楽譜が印刷されたピンクのクリアファイルをもらったんですけど、
当時のグループレッスン仲間の男の子たちがこぞって練習していました。普段の課題は全然やってこないのに・・・ww
魅力的なんですよね~♪
めめ | 2012.04.09 11:48 | 編集
早速のコメントありがとうございますー^^
イメージ通りと言ってもらえると嬉しいです!


>特に、最初のフレーズが終わってpになる前のブレスというか、一区切りが私はなぜか焦ってしまって、うまくできなかったんですよね。

なるほどー、スピード感のある曲だし焦ってしまいますよね
ブレスという言い回しはピッタリだと思います。
ブレスは入れようと思って入れるよりも、その前の小節をしっかり終わらせる事を意識した方が自然に入るんじゃないでしょうか~。

この曲の場合で言うと、ブレス前の小節は右手「ソー」、左手「ソ レ ソ」という単純な動きだと思いますが、この左手の最後の音ソに向かってデクレッシェンドしながらスピードを僅かに遅くして、最後の音は手首を鍵盤奥にフワッと持ち上げる様に優しーく弾くと自然とブレス出来るかもしれません。
手首の動きで時間を稼ぐというか・・・何でしょう、上手く言えませんが試してみて下さいw

インベンション終わってから、もう一度みると曲のイメージや捉え方も変わっていて楽しいかもしれませんね~^^
ゼロシン | 2012.04.07 09:34 | 編集
ブラボーでした~。BWV116の方、私の弾きたいイメージとぴったりで嬉しかったです。特に、最初のフレーズが終わってpになる前のブレスというか、一区切りが私はなぜか焦ってしまって、うまくできなかったんですよね。プレインベンションでやった曲はそういう意味ではどれも思うように弾けなくて、練習すればするほど違う方向に行くっていうか、何か焦っているのが自分でもよくわかって(^^;;。そういう意味で難しかったです。

なんで、できなかったんでしょうね(>_<)。インベンションが終わったくらいにもう1回自由な気持ちで弾いてみようかな…。
トマト | 2012.04.07 08:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。